« メシアン・コンサート | トップページ | かけ算した時に現れる »

2008/09/12

朝日カルチャーセンター ー脳と音楽 08ー

朝日カルチャーセンター
「脳とこころを考える」
ー脳と音楽 08ー

第3回

2008年9月12日(金)
18時30分〜20時30分
東京新宿朝日カルチャーセンター

http://www.asahiculture-shinjuku.com/LES/detail.asp?CNO=28748&userflg=0 

9月 12, 2008 at 08:31 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日カルチャーセンター ー脳と音楽 08ー:

コメント

いまどき携帯しか持ってない原始人なので、リンク先を見るのは骨です(^^;

脳と心。

私的には思と考、脳が思考(霊=心、そして考え)を司り、精神が魂や潜在意識の領域と勝手に捉えてます。
茂木さんが番組で言っていた“観念を捨てる”でしたっけ、記憶が曖昧ですいません。

これ「曇り無きまなこ」ですね、仏教では正眼、つまり思考しない、空の感覚で物事を見る事。

☆思考の思
思い、つまり感情で目を曇らせない。

☆思考の考

知識や経験即など、“先入観”を捨てる。

自分も物事もありのままそのままに見る、つまり「思考と言うフィルター」を介さない行為、これ自分の声(多くは気付き)も聞こえやすくなりますね…‥
言う程できませんが(^^ゞ

あっ、因みに無宗教で中身はガキのオッサンです、念のため(^m^;

投稿: | 2008/09/12 22:41:27

コメントを書く