« スパイシーじゃないのがいいんだ。 | トップページ | 蝶の道、人の道 »

2008/09/17

密かに息づいている

成田に帰国しました。

ビデオ・オン・ディマンドのOSが不調で、
係の人が何回か
リブートしていましたが、
直らず、
みな諦めて眠っていました。

「Windows CE」
とブートの画面にありました。

ぼくも映画を観るのは諦めて、
眠りました。

ジャイアント・ロボが出てきて、
空で闘っています。

ジャイアント・ロボがびゅんと
上昇する空が、物理的な空間とは
異なっていて、ああ、そうか、
あそこに行くと、別のものの気配を
帯びるんだなと、その哀しい風情に
心を奪われているうちに、目が覚めました。

飛行機が映画をやってくれないので、
代わりに自分の脳でつくろうとしたのでしょう。

それから、ため息を一つついて、
案外元気に、仕事をしました。

のどが乾いたので、ズボンの中に
入っていて忘れていたフリスクを
なめました。

久しぶりの成田は、なんというか
空気がしっとりと濡れていて、
砂漠と比べると、全体が水で
うるおっているようです。

石渡健文さんが手配してくださって
いたロケバスで、皆でマガジンハウス
に向かっています。石渡さん、
橋本麻里さん、森本美絵さんは
そこで降りるのですが、
私はそのままNHKに向かって、
打ち合わせをするのです。

聖地の余韻を、日常があっという間に
覆い隠してしまいました。

それでもまだ、常若な何かが
密かに息づいているようにも
思えるのです。

9月 17, 2008 at 07:41 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 密かに息づいている:

» couldn't blow トラックバック Tiptree's Zone
Woke up this midnight Blues around my head No need to ask the reason why Went to the kitchen Lit a cigarette Couldn't blow worries to the sky I'm stepping in ----------- 少しずつ脳の配線(シナプス結合)が変化していっているのだろうか? ...... [続きを読む]

受信: 2008/09/18 4:39:42

» ひらめきは世界を明るくする! トラックバック 感性でつづる日記
「ひらめきは世界を明るくする!」 昨日、あることがきっかけで、 テレビの番組制作 [続きを読む]

受信: 2008/09/18 6:05:16

» アメリカの強さとは? トラックバック 御林守河村家を守る会
なぜアメリカは強いのか、 と問われたことがあります。 数年前のことだったと思います。 そのとき私は、 多様性、と即答しました。 次々と植民地化されてゆくアジア諸国の中で、 ただひとり日本の明治維新が成功したのは、 多くの藩に分かれ、 それらが独立国のように... [続きを読む]

受信: 2008/09/18 8:17:13

コメント

茂木さん、こんばんは~~
台風が去って、一週間ぶりくらいの、星空です。
もう、秋の大四角形、アンドロメダが見えるんですよ~~
そして、木星は、いて座で輝いています

今日は、難しいことあんまり考えたくないので、
ファンタジー茂木さんの日記にまたまたコメントしました。

茂木さんは、
考えることがお仕事ですが、
時々、無の境地というか、
頭をからっぽにしたくなることはありませんか??

最近、私はテレビもNHKでさえうるさくて(すみません
もっと静かな所に住みたいなあ・・・
いっそのこと本島を離れて離島にでも
住みたくなります。

私の住んでいるところは、
基地の近くで、交通量の多いところなので、
夜空もあんまりきれいに見えません。
(東京よりはましですけど・・・)

久しぶりに晴れて、
星空を見ることができて、
心が静かになりました。

きれいな自然にどっぷり浸かっていると、
心がファンタジーになるのですよね★

茂木さんのイスラエル通信・・・
うーーむ・・・
いろいろな繋がりを発見しました。
やっぱり世界は一つに繋がっているんですね!


投稿: ももすけ | 2008/09/18 22:31:50

茂木先生 おかえりなさい♪ イスラエルで、また先生のクオリアの世界が一つ広がっんですね!帰りの飛行機の中で、ジャイアント・ロボの夢を見たそうですけど、私はいまでも歌を唄えます。ほんと歳がバレてしまいますけど…(笑)私は大魔神の夢をよく見ていました。今はまったくみませんけど、深い霧の中から大魔神が歩いてきて、私は子供の頃友達の家の、なぜか気になっていた庭の隅に隠れていて、横をズズシ~ンズズシ~ンと歩く大魔神に見つかりませんように!とお祈りしながら生きた心地がせず、通り過ぎてしまうと、ホッ!とした夢でした。でもすごく幻想的で、今でもその夢は、ハッキリ思いだされます。夢は音はないと思いますが、その夢はほんとに静かで、神がかっていた気がします。先生の夢の話しから、だいぶ脱線してしまいましたけれど、イスラエル。ロボ。大魔神。勝手につなげてしまいました(笑)それと日本の湿気は、肌にはありがたいです(笑)♪

投稿: 平井礼子 | 2008/09/18 14:38:03

ジャイアントロボ!!!

私の憧れの人!(?)

彼、ハンサムですよね。
あの声も素敵。

もっそり、もっそり動いても最後は勝ってしまう。

あの、もっそり、もっそりもなんか、かわいいんですもの~。


……でも、なんで茂木先生がロボ世代に居るのかしら?
もしかしたら、私がロボ世代に居ることがへんなのかしら。

昨日は、自転車乗りながら、
スーパージェッターの歌を歌ってしまったのは不思議な偶然
ですね~。


投稿: あすか | 2008/09/18 8:28:53

茂木さん、おはようございます!お帰りなさいませ。そして帰国直後の打ち合わせ、お疲れ様です☆
死海で潮の塊を手にされたりと、異空間での時間を満喫されましたね!写真を拝見、わたしも潮の塊を手にしたかのように感動しました。昔、学校の教科書で「死海に身を浮かせて本を読む方」の写真が載っていたのを思い出しました。記憶ってすごいですね。教科書を作られる方々は、幼い頃の「ひと時」が「何十年先」まで繋がるのを、意識しておられるんでしょうか、、。話が脱線しました。ご多忙の様子、お体くれぐれも大切になさって下さいね・・・☆

投稿: 月のひかり | 2008/09/18 8:03:30

茂木さん、お帰りなさい! 

ジャイアントロボ…なつかしいなぁ! 小さな頃TVで見ました。主題歌はワンコーラスを今でもまるまるうたえるくらい、歌詞を覚えているくらいです。

投稿: 銀鏡反応 | 2008/09/18 5:35:22

茂木さん、おかえりなさい。お疲れ様でした。
帰ってきてすぐに打ち合わせとは、お忙しいですね。
そのお陰で私たちは茂木さんのお話を聞く事が出来るのだから、本当に有難く思います。
どうぞお体を壊したりされません様に。

そして、密かに息づいている何か、が、芽を出し丈夫に育ち、花を咲かせられますように。

投稿: CRX kz | 2008/09/18 1:33:33

こんばんは。
お帰りなさい、茂木先生。
引き続きお仕事、本当におつかれさまです。
イスラエル現地からの日記にていろいろと知識をいただきました。
ありがとうございます。
先生の得られたインスピレーションが、
またひとつ、世界を豊かに耕していくのですね。

東京の夜はいかがですか。
こちら田舎の片隅ではくっきりとしたお月様が浮かんでいます。

月夜のお供に『生きて死ぬ私』を。
虫たちの声がBGMです。
 思い描いてみよう・・・
 平安時代の清少納言の息づかいを。恐竜時代の一秒を。
しばし、今ここの時空に没入する。
ふたたび見上げると、異様なまでに高い月が、
まるで異空間を作り上げているかのようです。
天頂からの青白い光が静かにここに届く。
照らされているのはたましいなのだろうか。
仮想の世界を彷徨う。

瞬きさえももったいないような。
次の瞬間に「今」ではなくなる
その一瞬の「今」を抱きしめたいような。
秋の夜長。  至福のひととき。

投稿: s.kazumi | 2008/09/17 23:52:09

茂木さん、もうひとつ忘れてました★
今、沖縄に何度も訪れる観光客は、
本州と違う七色の海、
開放感、時間を気にしない・・・
景色に加え、スローな癒しを求めているのでしょうね☆

私は沖縄に住んでいるけど、
心はきな臭い・・・苦笑。

台風が来てたから、
なかなか穏やかな海に出かけられませんでした。
そしたら
ファンタジー茂木さんの日記を読んで
すっかり私もファンタジーの世界です(笑)

助けてもらいました、
どうもありがとうございましたm(__)m

投稿: ももすけ | 2008/09/17 23:26:23

今、このページの最後と、松平アナの『この時歴史が動いた』のラストのナレーションとが重なってまるで、とてもいい映画を観たあとのような感じに包まれています。
昨夜は内視鏡を使って、次から次へと患者が運び込まれる野戦病院の夢を見て疲れてしまいましたので、今夜は徳川宗春が亡くなるまでの20数年間をどのように過ごしたか想像しながら眠ることにしましょう。エルサレムでのお仕事、お疲れさまでした。ゆっくりとお風呂へ入られて、疲れが取れますように。

投稿: ピッピ | 2008/09/17 23:03:40

ジャイアント・ロボは正義の味方でしょうか?!

名前がいいなぁ。
ワクワクo(^-^)o

投稿: みったん | 2008/09/17 23:01:31

茂木さん お疲れ様でした~!
アッと言う間のイスラエルでしたね。 コーヒーの美味しい国はそんなに多くないですね。 特に途上国ではネスカフェと言って出されるのがフツーのコーヒーで…可笑しいくらい美味くない。

成田に帰って来るとホントに日常に今までが消えますね。
私も何度もそんな風な経験をしました。
ま、それだけ「日本の日常がイキイキしてる」ってことにしておきましょう♪

投稿: うみ | 2008/09/17 22:59:39

茂木さん、おかえりなさい!!ご無事のお帰りよかったですo(^∇^o)(o^∇^)o

あらら機内の楽しみがひとつ減ってしまって、残念でしたね

代わりに茂木さんの脳が見せてくれた夢は、ロボットの夢かぁ…。

そうですか。砂漠で乾いていた所を成田の空気がしっとりと包んでくれるような感じとは

そして成田からまたお仕事へ・・・
今日はどうぞゆっくり手足を伸ばしてお休みになってくださいね疲れと時差が残りませんように

投稿: 奏。 | 2008/09/17 22:51:57

茂木さん、

お帰りなさい。
3泊5日のイスラエルの旅お疲れ様でした。
せっかくイスラエルまで行かれたのに、あっという間でしたね。
お写真から察するに、珍しい物、美しい物、心惹かれるものがたくさんあって、きっと、目をきらきらさせながら、楽しまれたことでしょう。

私も一緒に経験な祈りの声や音楽、乾いた空気の色や、死海の風景を楽しませて頂きました。
。。。特に鮮烈な青の海パン写真。。。(いけない、オバサンって言われそう。。。)

帰ってきて、一日も休まずまたお仕事とは、大変ですね。
飛行機の中では眠っているとはいっても、機内の気圧の変化や酸素の少なさとか、時差への対応、旅そのものの疲れなど、身体の負担は大きいと思います。どうぞお身体を大切にしてくださいね。

時には真っ白な空白の一日を持つことができますように。

投稿: 楠 | 2008/09/17 22:04:17

茂木さん★おかえりなさいませ~~

イスラエルの旅では、たくさんの収穫があったようで、
良かったですね!!
茂木さんからのイスラエル通信読ませていただき、
日頃、私が探究テーマの一つとしている世界と
ひじょうに近いものがあったので、
改めてコメントさせていただきます!!

茂木さんの心は、
融通無碍で、いろんなところに、いろんな色に
順応できるのだなあ・・・といつも感じますが、

こちらの日記の茂木さんは、
ファンタジー茂木さんですね
異次元空間のロボットは、
哀愁ロボットでしたかーー
そこは三次元じゃない、哀愁次元だったのでしょうか。

おのぅ、私も時々眠りにつくとき、
夢と現実の境界線の入口を
はっきり自覚してることがあるのですが、

おとといは、
夢の入口でパソコン見ていて・・・
画面が淡い空色になったと思ったら、
小さいキューピットが
画面にたくさんあらわれて
パタパタ飛んでいました!

その前の日は
とっぷり夜が更けた
どこか異国の街かどで
松明を持っていたのですが、
その明りが点々と少しずつ広がっていきました。

茂木さん~、また面白いお話聞かせてください!

mp3、まだ全部拝聴できていないのですが、
時間を見つけて拝聴させていただきます★


投稿: ももすけ | 2008/09/17 21:18:18

茂木健一郎さま

ご自身の感覚として国境を意識されているのか興味があります

イスラエルが私の感覚として 遠い国ではない 

それは茂木さまの行動力でそのように感じている訳です。

帰国後 NHKテレビに移動との もしNHKの方が事前に茂木さまの行動を把握されていない方が もしいらしたら 

これは例えではなく NHKテレビ局へイスラエルからいらした 事実

国境とは?? ふと感じました。

投稿: 町田市の高木英樹 | 2008/09/17 21:03:34

茂木先生 お帰りなさいませ。


無事に帰国されましてよかったです

投稿: Riku | 2008/09/17 20:20:39

コメントを書く