« 北島康介選手の闘争本能 | トップページ | 脳を活かす仕事術 »

2008/09/08

秋になると

お台場メディアージュ内の
ソニー・エクスプロラ・サイエンス

http://www.sonyexplorascience.jp/

で9月23日まで開催中の
ソニーコンピュータサイエンス研究所
設立20周年記念Open Science展

http://www.sonyexplorascience.jp/kt080704_csl/

は、すばらしい作り込み。
インタラクティヴな展示も多数アリ。
ぜひ、みなさんいらしてください!

50名ほどの親子を前に、
脳の話をした。

かわいらしいダイスケくんが
大活躍。
積極的に手を上げて、問題に
答え、大数学者ガウスと
同じ発想をした君の将来は輝いている!

広報の菊池康子さんによると、
ダイスケくんは、その後しばらく
館内で遊んでいたとのこと。

ダイスケくん、また会おうね。

お茶の水にて、
ビッグイシュー日本版5周年と
100号を記念するイベント。

さまざまな困難にもかかわらず
ここまでビッグイッシューを引っ張って
きた水越葉子さん、佐野章二さん、
おめでとうございます。

そして、スタッフのみなさん、
販売員のみなさん、これからもがんばって
ください!

応援しています。

香山リカさん、大津和夫さんの
お話もたいへん刺激的なものでした。

最後に、
ロンドンから来日した
Ian MacArthurのスピーチが
良かった。

「なぜ、人はホームレスになるのでしょう?
ここにテーブルがあります。4本の足があります。
このうち、1本が折れても、まだテーブルは
立っています。
職を失う、酒やドラッグの依存症になる、
友人を失う、
病気になる。人生の不幸の一つだけが起こっても、
人はホームレスにはなりません。
しかし、テーブルの足が2本折れてしまったら、
もうだめです。
テーブルは倒れてしまい、自力では元に戻れない
のです。」

ここのところ、毎朝走っている。

秋になると、なんだか心が
そわそわして動き出す。

そのまぼろしを追いかけてどこまでも。

森の風情も次第に衣替えしてきた。

9月 8, 2008 at 08:58 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55852/42414248

この記事へのトラックバック一覧です: 秋になると:

» メリハリをきかせて トラックバック 須磨寺ものがたり
昨日、あるイベントの打ち上げを行い、 賑やかに楽しくやらせてもらった。 何事にも予期せぬことがあるもので、 冒頭で私はドジをしてしまった。 [続きを読む]

受信: 2008/09/08 10:39:51

» 鼻を大切に トラックバック 感性でつづる日記
「鼻を大切に」 耳鼻科的な内容ではなくて、 記憶と嗅覚と情動に関するお話。 京都 [続きを読む]

受信: 2008/09/09 5:45:40

» 学力は低下していない?(9) トラックバック 御林守河村家を守る会
だれもが目を見張ったあの顔、 民衆にとって暗黒を時代を告げるおそろしい顔、 突然退陣する首相の顔がそれでした。 「私は、あなたとは違うんです」 もちろんこれには前後の脈絡があるのだけれども、 私にはこんなふうに聞こえました。 私は首相の子として帝王学を学�... [続きを読む]

受信: 2008/09/09 6:06:15

コメント

昨日のビックサイトのご講演楽しかったです。特に内田百閒は私の一番の
好きな作家なので同じご意見に楽しさ倍増でした。また伺います。
益々ご活躍ください。

投稿: 狩野 美奈子 | 2009/07/13 11:00:29

…秋になると心がそわそわ動き出す。わかる気がします。私の場合は夏から秋への移り変わりは、何だか人生の盛衰を、世の無常を切に感じて哀しくなります。ふと薫る秋風にどこともなく遠くに目をやる。このクオリアはどこからうまれるのか…自分に問います。秋は夜長、(恐らく古代の人もやったでしょう)月に、読書に興じるのがいいですね。茂木さんの四季のクオリアはどうなんでしょうか?

投稿: 山川 | 2008/09/09 1:55:58

こんにちわ

茂木さんが以前、私たちはやがて、過去に閉じ込められる、の様な事を行っていましたが、「過去は存在するか?」を考えました。

二重スリットがあり、かなり遠くに感光板とその中間に光子検出器がある場合、光が二重スリットを通ると同時に、二重スリットを閉じます。そして、光子検出器の電源を入れると、光子は波から粒子になります。逆に電源を入れない場合、光子は波となります。この二重スリットの反応は、過去の二重スリットに反応することになります。

こう考えると、過去は、何らかの形で、存在している、記録されていると、考えられないでしょうか?

また、ビックバンの光である宇宙背景放射が観測される事は、ビックバン以降記録されているのかも知れませんね。もしかしたら、EPR実験のレーザー光と同じような、特殊な宇宙背景放射場所の光源がある場合、それを利用した、超光速通信装置なんかも作られるかも知れませんね。(^^)

投稿: 過去のクオリアby片上泰助(^^) | 2008/09/09 1:31:21

茂木さま

なぜ、人はホームレスになるのでしょう?
どうしても、素通りすることが出来ず初めてクオリア日記を読みました。
私の足は、一体何本折れているのだろう?
折れたのは確かです。
だけれども、ホームレスには、なりたくない!!

むしろ、引きこもり状態でした。

確かに!!

元来飽き易いせいで… 他人に言わせると、立ち直りが早いらしい!?
車でスーパーに行きながら
あまりに真っ青な空を見たら泣けました。

私は、たぶん一生この空を忘れない!!!

あれから、そう時間が経った訳ではありませんが、
ひどく遠い昔の様に思います。

halu


投稿: halu | 2008/09/09 0:37:00

こんばんは。

ソニー・エクスプローラサイエンスには、実は設立当初から何回か見に行ったことがあり、その頃から凄く面白い展示が多かった!

特に気に入っていたのは、手をかざすとほわほわと光りながら動く“Q”というロボット球体。これと遊ぶのが当時はとても楽しみだった。

いまでも、その“Q”は健在なのだろうか?ココの所お台場はちょいと御無沙汰気味なので、若しOpen Science展を見に行けたなら、ついでに確かめて見ようと思う。

ダイスケくん、すごいですね!日記を読ませていただくと、無限の可能性を秘めたかわいい少年の姿に、眼を細められる茂木さんやスタッフの方々、それにお客の皆さんの、お姿が浮かんでくるようです。

かの大数学者と同じ発想を、小さきながらもするなんて…彼はきっとこのまま行けば、大変な逸材になるに違いない。

私もダイスケくんの将来に期待したいです!


ビッグイシュー日本版はもう5周年になるのですね。銀座や新宿あたりへ行くと、人通りの中、懸命に頑張っておられる販売員の方をお見かけします。

ビッグイシューがホームレスの方々の自立に大きな寄与をしてきたことは本当に大きいことだと思う。

「テーブルは足が2本折れたら、自力で立つことは出来ない」なんという重い言葉だろう。

ホームレスの人達のように、支援の手が如何しても要る人達に対し、私だったらいったい、何がして上げられるのか、否、どのように尽くせばよいのだろうか。私達も本気で自分たちに引き当てて、この問題を捉えていかなくては、と思った。

ビッグイシュー関係者の皆さんには、これからも本当に頑張って欲しいと思う。私も陰ながら、応援したい。


投稿: 銀鏡反応 | 2008/09/08 21:53:19

こんばんはnight
今日は、秋の虫たちの合唱に、胸がキューンとしてしまいました。

ソニー・エクスプロラ・サイエンス行ってみたかったぁcrying

だって…わくわく どきどきの玉手箱shineのようなんですものhappy02

ダイスケくんは、どんな事を考えたのでしょう?
私には想像もつきませんが、わくわくが伝わってきます☆

投稿: 奏。 | 2008/09/08 21:43:37

わたしも走りたい!
季節を追いかけ、追われながら!
ε=┏( ・_・)┛

投稿: みったん | 2008/09/08 20:06:07

茂木さん★
ビッグ・イシューの取り組み、
私は素晴らしいものだと思っています。

私も、東京に長いこといたので、
新宿のホームレスの方々の姿は
まだ記憶に残っています。

ビッグ・イシューの取り組みは、
人間として、
成長してゆく喜びや自尊心を失わない
方法だと思うので、
私は特にその点が素晴らしいと思うのです。

格差社会だなんだと言いますが、
こうした取り組みをされている方々がいらっしゃること自体、
希望であると感じます。


それから・・・
そちらはもう秋なんですねえ~~!!
沖縄は、気温で言えば?
夏と秋しかないようなもので、
季節のうつろいなど特に強く意識もしないのですが、

東京に住んでいた時は、
確かに季節の移ろいがあって、
あまり自然のない東京でも
銀杏の木が金色に輝いたり。
だんだん、心が静かになっていきますよね。

私は、本州の季節を体験して、
一番、”春”が好きでした!
桜や木蓮がきれいだった、というのもあるのですが、

身が縮こまってしまうような冬から
心身ともに解放されてゆくような
あのなんとも言えない、うきうき感やワクワク感を
伴った春が大好きでした~~
5月くらいになると、
新緑がきれいでしたが
すでに梅雨の兆候があって、
だから私は3月が一番好きでした★

西行法師の
「願わくば 花の下にて 春死なん その望月の如月の頃」
むっは~~~★素敵すぎですぅ…fullmooncherryblossomshine


沖縄で秋の気配を感じられるのは
強いて言えば、10月~11月頃ですかねえ。
湿度が低くなって、
空気が澄んでいく感じが何とも言えず。


投稿: ももすけ | 2008/09/08 15:15:17

Hello, Dr. Mogi

You are such a wonderful person. Your warm heart distinguishes you from many other intellectuals.

When I went to Beijing 2 years ago, I encountered a homeless lady whom I can never forget. I am used to meeting homeless people as I lived in Vancouver for a couple of years, but this lady was special. It is very difficult to verbalize how I felt at the moment, but when she approached me I got overwhelmed with emotions. I handed her some money, then she held my hands and said something in Chinese. I didn't understand a word she said, but I felt strong connection with her. She was a petite Asian looking old lady with lots of wrinkles on her face and her eyes were deep blue.

I still think of her quite often wondering what that was all about. I experience this kind of encounter every once in a while, but I don't know the meaning.

By the way, when I heard your voice for the first time, I could instantly tell there is something special about you. I'm sure many people feel the same way, that's why you are so popular !

Have a beautiful day. See you soon.

投稿: tomoko | 2008/09/08 14:31:48

茂木さん、こんにちは。大阪も少しばかり秋めいてきました。日ざしの当たり具合がなんとなく違うものですね。さて「お台場」・・・懐かしい場所です。ソニーの研究所はここにあるのですか?私は、平成3年から12年の春まで関東にいたのですが、お台場へはちょくちょく行って
いました。きのうのイベントでは、ダイスケ君という男の子が何やら大活躍をした模様・・・きっと場内は笑いに包まれて楽しいイベントになったことでしょう!イベント会場でダイスケ君のような子がいると有難いですね?!(笑)それからビッグイシュー・・・ホームレス問題は、イアンさんのスピーチにある通りですね。大阪では、確かあいりん地区に寝泊りが出来る小奇麗な部屋が用意されているのに、そこに入る人はごくごく僅かで、やはり多くの人は外に出てしまわれる。外の方が良いというのは、何故なのか・・・。私たちがどう向き合っていったらよいのかを本気で考えなければいけない時期に来ていると思います。最後に
茂木さんは秋になるとそわそわ?!それは秋がお好きだから?確かお誕生日も秋でしたね?私の星座からバトンタッチしたら茂木さんの星座になるのかな?!星座はあまり詳しくなくて、血液型は結構、信じる方で何型か当てる確立も高くて(笑)秋は何をするにしても絶好の季節ですね。中でも京都の秋は最高に美しくて、美味しい!(笑)そういえば、
「和樂」の新聞広告を拝見いたしました。少し気になっているのですが
、どんな雑誌だったのか?!拝見したことはあると思うのですが、多分
美容室かどこかの職場で???どうしましょう?自信作ですか?もちろん、そうですよね?(笑)読んでみたいと思います。

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2008/09/08 13:43:20

コメントを書く





絵文字を挿入