« 階段 | トップページ | 文化の汽水域 »

2008/09/24

ザ・ベストハウス123

ザ・ベストハウス123

フジテレビ系列 
2008年9月24日(水)21時〜23時18分

http://wwwz.fujitv.co.jp/123/index2.html 

番組表 

9月 24, 2008 at 08:12 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ベストハウス123:

» ゆりちかへ ザ・ベストハウス123 トラックバック 学生利酒師 ~日本酒を身近へ~
さきほどまでフジテレビで放送されていたザ・ベストハウス123。ダ・ヴィンチ編集長が選ぶ 涙が止まらない!感動の実話本 BEST3のコーナーで「ゆりちかへ」という本が紹介されていました。 病魔にかかった著者でもあるテレニン晃子が闘病中に娘(ゆりあ)に残した伝言が本になっ... [続きを読む]

受信: 2008/09/25 1:27:23

» 共感力を磨くには… トラックバック 感性でつづる日記
「人の痛みがわかる」 この「共感力」がとても大切! 痛みを訴える患者さんを前にし [続きを読む]

受信: 2008/09/25 6:16:35

» 秋桜と曼珠沙華 トラックバック 御林守河村家を守る会
[続きを読む]

受信: 2008/09/25 7:51:07

コメント

茂木先生は、サヴァン症候群ではなくなったサヴァン症候群をご存知ですか?

投稿: | 2008/09/25 18:33:59

番組、楽しく拝見させていただきました!

5歳から17歳まで毎週ピアノのレッスンを受けていたました。受験勉強を理由にやめてしまい、それからはほんの時々弾く程度になったのです。
だんだん指も動かなくなり、ピアノからは遠のくばかりでした。

それから20年もの時が流れ、昨年の春ふと再度練習しようと思い立って、それから毎日ピアノに向かうようになりました。
レッスンは週1回ですが、ショパン、リスト、ベートーベンなど4曲ほどレパートリーが増えて楽しい今日この頃です。

さまざまな経験をした今だからこそ、感じられることもあるような気がしています。そして、弾きたい曲は次から次へとうまれてきます。
音楽はこれから先の人生でとても大切にしていきたいもののひとつです。
昨日の放送を見てその思いがさらに強くなりました。

いつもありがとうございます。

投稿: | 2008/09/25 14:27:35

人間は愛にあふれた楽しい記憶をたくさん重ねて生きてゆけばいいのだ「明日を思い煩うことなかれ。今日のことは今日にて足れり」という聖書の言葉がやっと本当にわかりました。自分の子どもをどう育ててゆくのかにも明確な答えになりました。

投稿: | 2008/09/25 7:04:58

番組を楽しく拝見させていただきました。感動の「アスリート復活劇」と「実話本」には、涙が・・・。人間は何かアクシデントに見舞われた時、その人の人間性がみえてくるものですね。病いと向き合っているご本人とケアーをしている人、そのどちらも気の重さということでは同じなのかもしれませんが、病気の人からは「生きたい」という強い意志から、考えられないような勇気をもらったり、教えられたりすることがあるのだなぁ~と、番組を拝見していて思いました。愛がいっぱい!感動致しました。それから、「傘」。今時はいろんな傘があるものですね。
風速25メートルにも堪え得る「センズアンブレラ」は、凄いですね!
茂木さんがご紹介された「ピアニスト」。足を組んで歌いながら演奏をするグレン・グールド、打楽器のように弾くセロ二アス・モンクは何ともユニークでした。レスリー・レムケでしたか?感動的でしたね!やはり、ああいうことって起こり得るのですね!まさに「奇蹟」だと思いました。医療やリハビリよりも勝ることは、諦めない!という事と愛の深さ!にあったのですね。素晴らしい!人間なのだからこうでなくっちゃ
!という場面をたくさん拝見することが出来てよかったです。最後に、
「夕焼け」のお写真、とても美しいですね。空も太陽も木々や草花もだんだん秋めいてまいりました。何をするにもよい季節。にこにこスマイルで元気に過ごしたいものですね、茂木さん。今日も佳き一日となりますように!では、おやすみなさい。
 

投稿: | 2008/09/25 0:17:22

こんばんは。

ザ・ベストハウス123拝見しました。

茂木先生のプレゼンで思い出しました。

小学校以来、夢のなかでフルオーケストラを何回か聴いています。
しかもそれまでに聴いたこともないような「天界の音楽」という感じです。。
奇妙なことに、音楽だけが聞こえ、なんのイメージもないのです。
それでも非常に楽しく心地よく、なにか作曲家になった気分でした。
しかし目が覚めると、そのすばらしい旋律が思い出せません。
ただ高揚した気分だけが残っていました。

「脳はオーケストラのようなもの」という茂木先生の言葉に、
あの夢は一千億の脳細胞が奏でていたのかと納得した次第です。

数年前のことですが、今度はオーケストラではなく、
吉田拓郎さんが、いるかさんの「なごり雪」を歌う夢を見ました。
歌の前に吉田拓郎さんの「語り」がありました。
この語りに感動し、夢のなかで涙を流しました。
別に吉田拓郎さん、いるかさんのファンでもなく、なごり雪が大好きというわけでもありませんでしたので、目が覚めて不思議に思いました。
そしてどんな語りだったのかぜんぜん思い出せません。
ただ感動だけが残っていました。

眠っている間も脳は自立的に活動し、その活動はリズムや旋律となり、
それを夢という形で目撃(鑑賞?)しているということなのでしょうか。

投稿: | 2008/09/24 23:54:12

何時も以上に心が震えました。今夜のザ・ベストハウス123…。


番組を全時間見させていただいてこう感じた。やはり人間の持つ“底力”とは何とすごいものなのか…!

「不治の病」といわれる難病に冒されつつも、懸命に生き、親兄弟や友達、周りの人々に沢山のメッセージを送り、命というもののありようの素晴らしさを、ありたけの力を振り絞って伝えていって死んでいった「感動する実話本」の作者たち。

一度罹れば確実に命を失いかねぬ「難病」という、呪わしき極限の危機に直面した時、人は生命の底の底から、生きよう!何があっても前を向いて力いっぱい生ききってみせる…!という底力を沸き立たせることが出来るのだ。

えもいわれぬ深い感動に、いまだ魂の震えが止まらないまま、このコメントを書いております。

茂木さんプレゼンの、ピアノの天才たち。中でもやはりレスリー・レムケの偉大な才能と、彼を引き取った育ての母の深い愛情には、魂がしんから震えた。

その育ての母が、アルツハイマーに頭を冒された時、彼がピアノで2人で初めてうたった曲を聴かせたところ、母の表情が生き生きしだし、いっしょに歌い出した場面を見た時、言葉がもう出てこなかった。

人生で幸せな時の記憶というのは、クッキリ残り、何時までも忘れないという「(幸せの)強化学習」の素晴らしさもさることながら、こう思った。レスリーが、今までここまで大きくして呉れて有難う…の気持ちを込めて、このうえないほど精一杯の、親孝行をしたのだなぁ、と。

人間は滑稽で嫌な部分も、勿論たくさんある。しかし、その1人1人の生命の中には、シンフォニーや、このうえない希望を秘めた深い底力があるのだ…!

今夜は素晴らしい心の宝物をいただいた気がします。有難う御座いました。
また御出演の皆様、長丁場の収録、お疲れ様でした。

投稿: 銀鏡反応 | 2008/09/24 23:53:22

茂木さん、こんばんは~~☆★☆

ベストハウス、見ましたよ!
感動あり笑い?あり、
楽しかったです~~!!

矢追さんのUFO映像もおもしろかったです(^○^)
矢追さんて、けっこうお茶目な方なんですねえ・・・、
ボツ三回でももっとやってほしいですよ(笑)
私、幽霊は見えなくても、UFO?!と思われるものは
見たことあるんですよ、
うーーん、でも確信ないのですが・・・
昼間の空にしろ、夜空にしろ、空を見ることが好きなので、
えっ?!と思うようなものを何回か・・・

天体望遠鏡で月を観測しているときも・・・
なんじゃこれは?!というようなものが見えたり。
父といっしょに見てたのですが、
二人して唖然・・・
東京でも、同じ時刻に違う場所で
同じUFO?!と思われるものを友達と見たこともあったし。

ブッシュさんの後のグレイはちと怖かったですね~~(@_@;)
矢追さん、地球の中で最も発展しているアメリカを
偵察に来ているんだっておっしゃってて、
皆さん笑ってましたけど、

逆に地球人がもし高度な文明を持つ星を見つけたら、
やはり同じことをすると思いませんか??
その星の中で一番発展している部分を見て
いろいろ研究したくなると思うんですよね。
ボイジャーだって、当時の地球の最先端を
記録したレコードを乗せていったわけですからねえ。
逆も真なり??
矢追さんがおっしゃると可愛くて(失礼)、皆さん笑ったのかなあ、
でももし宇宙人がいるとしたら、
やっぱりアメリカに行くと思いますよ、私も(笑)

茂木さんが紹介された、天才音楽家たちも、
素晴らしかったですね!!
あの方たちの生演奏を聴いたら、
すごいんでしょうね・・・・・!!
ずっと前なんですけど、
国際的に有名なコンクールのピアノ部門で
入賞されたピアニストの方の生演奏を聴いたことがあるのですが、
その繊細で研ぎ澄まされた美しい音色は、
魂に光が差すようですごく感動した覚えがあります、

茂木さんが紹介されたピアニストの方々が
魂の赴くまま演奏されているのを見て、
私もピアノ弾きたくなりました~~
気持ちいいんだろうなあ・・・
ピアノは独学でほんの少しの間弾いたことがある程度ですけど
演奏する楽しさをその時実感しました。
ピアノもいいですけど、
弦楽器、ヴァイオリンとかチェロの音色も大好きです。
(弾いたことはないけれど)
特にチェロの響きは、
好きな演奏家のCD聴いていると、
ヨーロッパのどこかの国で生きていたかのような
感覚が湧きあがってくるので不思議です。
白昼夢?みたいな映像が見えるんですよ、
ヨーロッパの晩秋、天井の高い家の中で
演奏をしている自分が・・・
不思議です★

茂木さんは、素晴らしい演奏家もたくさんご存じなんでしょうね、
また機会あればぜひ教えてくださいね!!

投稿: ももすけ | 2008/09/24 23:48:36

123感動ばかりです。茂木先生に質問です。先日放送された過去の曜日を言える能力の事なのですがかなり特別ですか?27前の事ですが幼稚園に勤務していました。園児のなかにTVと同じように曜日がわかる男の子がいました。たぶん軽い自閉症の5歳児でした。

投稿: | 2008/09/24 23:13:41

こんにちわ。初めまして。
茂木さんの事は以前出演されていたベストハウス(電話帳を全て記憶している人が出ていた)で知りました。
先程もワイドスクランブルを見ていた所出演されていたので検索して来てみました。

私は病気で10年以上苦しんでもうダメだと思っていた事もありますが、極限まで頭をフルに使う事によって、救われた事が何度かあります。

茂木さんはテレビで非常に勇気付けられる言葉を沢山発しておられますね。私も勇気付けられました。これからも頑張って下さい!

投稿: | 2008/09/24 13:04:48

コメントを書く