« 『ひらめきの導火線』2刷 | トップページ | 『脳の中の人生』『すべては脳からはじまる』『それでも脳はたくらむ』重版 »

2008/08/26

『感動する脳』 14刷

茂木健一郎
『感動する脳』(PHP研究所)
は増刷(14刷、累計44000部)
となりました。

ご愛読に感謝いたします。

PHP研究所 小川充さんからの
メールです。

Date: Mon, 11 Aug 2008
From: "小川 充"
To: kenmogi
Subject: 増刷ご連絡とお願い

茂木健一郎先生

「感動する脳」増刷のご連絡です。
14刷、2000部がかかりました。
累計は44000部となります。
ありがとうございます。

次に、お願いの件は、
この「感動する脳」の文庫化のお願いでございます。

現在私が責任者をしておりますPHP文庫が、
文庫創刊25周年を迎えます。
そこで25周年記念として、
PHP文庫を大きくアピールしたく思っています。

つきましては、その時の25周年記念の発刊品目に
「感動する脳」をぜひとも入れさせて頂きたく願っております。
この件、承認いただければ、まことに幸いでございます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

PHP文庫  小川充

amazon 

8月 26, 2008 at 06:06 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『感動する脳』 14刷:

» こころ動く トラックバック ただいま妄想中
『感動する脳』茂木健一郎さん著・PHP研究所 を読んでおります{/hiyo_en2/} 大切なことがいっぱい、詰まっている本です{/book_mov/} バーチャルでない”本物”に触れることの大切さ ”意欲”が創造性を生み、感動につながる、など。 ここで、あんまり内容に触れると、、 推理小説を読む前に、犯人を教えられる感じ{/eq_1/}{/face_maji/}笑。 でも本当に、心を研ぎ澄ませてみると 世の中には、素晴らしいことがいっぱいある{/hiyob_uru/} 心が震える感覚は、... [続きを読む]

受信: 2008/08/27 10:27:36

コメント

昨日『感動する脳』購入して、今読んでいます。バーチャルではない”本物”に触れることがいかに大切であるか、共感しました!小学生の時に行った、彫刻の森美術館で観たピカソが、わたしの脳裏に焼きついています。その経験が、わたしの中の何かを支えている気がします。その後、上野での鑑賞などを経て、大好きなピカソをスペインで観た「感動」は筆舌に尽くし難いものです。
茂木さんの書かれた『意欲→創造性→感動』の図式を胸に、これからもエネルギッシュに歩みたいと思います!ありがとうございます!!

投稿: 月のひかり | 2008/08/27 10:02:37

コメントを書く