« 電車が地響きを立てて | トップページ | フクヘン »

2008/08/29

モモの薄皮

久しぶりに30分走った。

7時間眠った。

どうも疲れがたまっていたようで、
そうしたらモモの薄皮がはがれた
ようになってハハハハと笑うことができた。

腕立てふせと腹筋をした。

夏はあっという間に通り過ぎて、
秋の気配に、心の奥の部屋で
コマが歳差運動をしながら
くるくると立ち上がり始めた。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
の収録。

水泳コーチの平井伯昌さん。

北島康介選手が小学校の時に
出会い、以来、オリンピック二種目
連続金メダルの偉業を達成するまで
二人で一緒に歩いてきた。

すばらしいお話でした!

無意識の大海に潜ること。

潜って一気に急上昇する。

その時、地上を満たす陽光は
原初のそれとなる。

8月 29, 2008 at 07:25 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モモの薄皮:

» レイモン・ラディゲになれなかった トラックバック 御林守河村家を守る会
「ぼくはもう二十歳なんです。  それなのにひとつも名作が書けなかった」 ぼくはそういって声を上げて泣きました。 教授は目を丸くして 「そうか」 とだけ言って、うつむいてしまいました。 ぼくはランボーやラディゲと競うつもりで いたのです(笑)。 アルチュ�... [続きを読む]

受信: 2008/08/29 9:49:06

» 根本を見つめなおすこと トラックバック 須磨寺ものがたり
新しい方向性を模索し、 視点を変えていく、 その必要に迫られ只今足踏み中。 立ちふさがる大きな壁と、 今まさに対峙中である。 [続きを読む]

受信: 2008/08/29 11:11:13

» 素晴らしき新世界 トラックバック Tiptree's Zone
 実際のところ、未来の社会構造はどうなるだろうか?  遺伝子工学などの発達により、任意的に優れた知性、優れた運動能力を持つ人間を生み出すことが可能になるだろう。そのような技術を現実に応用することに関しては、おそらく倫理学者や哲学者から猛反発をくらうだろう....... [続きを読む]

受信: 2008/08/30 1:38:25

コメント

自分の頭は賢いのだけどわたしが馬鹿だからうまく使えない感じがすることがあります

無意識の部分で嫌われるとなかなか好きになってもらえないとか
ありそうな?

投稿: 無意識 | 2008/08/30 4:54:12

茂木さん、7時間の睡眠に30分マラソンができて
よかったですねえ(#^.^#)

モモの薄皮・・・・・
はじめ、うん?鳥モモ肉の話かと
思いましたよ~(笑)

疲労がたまると、
薄皮ってはがれるものなんですか??
茂木さんの肉体の新陳代謝がなされている?
ということで、
それは結構なことなので、
とりあえず
茂木さんの健康を喜びましょう\(^o^)/

最近、私はどうも夏バテ気味で
精神的にも夏バテ・・・・

昨日、埼玉の友人と久々に
お話したのですが
友達の反応を見て

「私って、沖縄に帰ってきてから
ずいぶん怒りっぽくなっているわ
ということを感じました・・・

友達にも、
その怒りはわかるけど、
割り切って考えないと、身が持たないよ。
と言われました・・・

茂木さんもお読みになっているという
ガラスの仮面・・・(私も読んでいます・爆)で
人間の感情の内
一番強いのは怒り、
次が恋愛・・・
確かそのようなことを言ってたと思います。
誰が言ってたか・・・月影先生か聖さんか
わすれちゃったんですけど・・・

怒ってばかりじゃ、
脳内のエネルギー消費しちゃって、
頭がぼんやりしてばかりというのも
うなづけますよね、

しかも、カロリー高いものはあまり取らないように
していたので・・・
だって、沖縄の食べ物は油濃いものが多いんですもの。
全国一のメタボ県だし!
でも、
イライラにカルシウムが効くように、
脳内活動を正常にするためにも、
きちんとカロリーもとらなくては・・・

怒りを鎮めるのが一番いいんですけど、
沖縄に住んでいると
怒りたくなるような事がたくさんあって。
このきな臭い中で
心は凪いだ湖面のように静かであるには
どうすべきか!が
今の私の課題です・・・

む・難しい・・・
行きすぎた怒りは、
身体にもよくありませんし、
いっしょにいる周りの人にも
不愉快を与えるので
そこそこにコントロールしないと・・・
修行に励むことにします。

というわけで、
心身ともにバテ気味で
思考が空転して良くない状況が続いてました。
いろいろとすみません。


ガラスの仮面!
今、雑誌の方で連載始まっているみたいですね!
連載よりも
単行本早く出ないかなーーとそちらを希望するのですが。

昔の雑誌に、
亜弓さんが失明して・・・というエピソードがあって、
それが単行本では削除されたのか、どうなのか
よくわかりませんが、
気になりますし、
紅天女も、マヤと真澄さんの恋の行方も気になりますよね!

雑誌では単行本の続きから
始めるのでしょうか。

ガラスの仮面、久々に読みたくなりました(笑)

投稿: ももすけ | 2008/08/30 1:58:08

プロフェッショナルの放送楽しみです!

すごいですね☆北島選手と平井コーチ。オリンピックで二種目金メダルをとれたのは…二人三脚で歩まれた結果
一人では成し遂げられない。
二人で歩んだ結果。。


地上を満たす陽光…ステキでしょうね私にも見れるかしら

投稿: 奏。 | 2008/08/29 21:44:02

今晩は。

おお!あの北島康介選手を、世界一のスイマーに育てたコーチの方が「プロフェッショナル」に出演されるのですね。

平井さんは過日放映された民放TVのオリンピック特集番組でも、たしか北島選手について、色々なお話をされていたかと思います。

「プロフェッショナル」では、もっと深いエピソードが伺えるものと楽しみにしております。

投稿: 銀鏡反応 | 2008/08/29 21:15:26

職場近くに、800円でおいしい日替わりランチが食べられる
こじんまりとした喫茶店があり
気分転換も兼ねてこの夏、幾度か通いました。

今日もカウンターでおなかをすかせて待っていたら、
隣の席に座っていた健康オタク的なひとが、
「笑いながらつけた贅肉は、泣きながら落とす!」
とママさんに言うのを聞き、キャハハと笑ってしまいました。

笑いはこころの栄養。
お忙しさのなかにも、たくさん愉快なことがありますように。

投稿: 高橋純子 | 2008/08/29 18:42:59

何時も楽しみに拝見しています。
視点を変えて考えさせられたり…
元気を貰ったり…
ありがとうございます。
…そうですよね。
睡眠と運動…疲労回復にはそれに尽きますね。
私もカッカッカッ…と空を仰いで笑えるように…
今日は早く寝よう…と思います。^^/

投稿: blog0708 | 2008/08/29 18:17:18

こんにちわ

私の場合、寝ていて、無意識から戻ってくると、忘れてしまう事が多いです。それでいて、夢の中で、夢専用の記憶があり、その夢の続きを見る事があります。

秋の季節が近くなりましたね、夜がすごしやすくなりました。(^^)

投稿: 無意識のクオリアby片上泰助(^^) | 2008/08/29 13:52:18

茂木さん、こんにちは。7時間の睡眠をとることが出来てよかったですね。私は5時間以上は寝られないからうらやましいです。4時間睡眠だと身体がきついのですが、5時間だとまぁ~、一日中、元気でいられます。本当は7~8時間くらいは睡眠時間をとった方がよいのですね?!
そういえば、今から8年くらい前に「日本語教師」の資格を取得するのに、とにかく難問が多くて夜なべをし、平均睡眠時間が2~3時間の時があり、バテバテだったことが。世界地図がありピジン語、クレオール語のところに印をつけよ。とか位相語について・・・あれほど真面目に言語学を勉強したのは何年ぶり?!というくらい、周りのみんなを巻き込んで山のような宿題をしていたのですが・・・。クラスメートは東大ご出身のおじ様をはじめ、凄い方ばかりだったのに、みんな徹夜をして学校へ来られていました。ジャーナリストの鳥越さんもそこのスクールを出られていらっしゃるのですが、6ヶ月で日本語教師の資格を取得するということは、こういうことだったのか!とその時に思いました。茂木さんは、ず~っと睡眠時間が短いのではないですか?ところでこの文章を読んで私はひとりで大笑いをしてしまいました!いつものようにサァ~!っと読んでいたので、「腕立て伏せと腹筋をして(太)モモの薄皮がはがれた。」と解釈。でも「どうして、変だわ???」と思い、読み返してわかりました。「あら!勘違い。フルーツの桃のこと。」だったって(笑)日本語スクールでも、外国人を意識した上でこの「文字・表記」の問題をかなりの時間を割いて学びましたが、なかなか受け止める側の問題もあり、面白いものですね。外国人の方々は、例えば平仮名の「お」という文字が、ゴシック体または明朝体など活字体が変わるだけで違う文字と思ってしまわれるようで、文字から受ける印象というのもなかなか奥が深かったり、勘違いがあったりするものですね!クオリア日記で茂木さんが、平仮名表記をよくされるのは、表記上の印象と何か関係があるのでしょうか?!それから、「腕立て伏せと腹筋」をしておられるのでしたね?私も「声」の為、身体は鍛えているのですが、事故にあって、しばらく「腹筋」が出来なかったのですが、先日、最後の病院通いも終わり、また再開!です。病院の先生から「あややに似ている」と言われ、そういえばこの4~5年の間、時々、言われるのですが、なにやら夫が喜んでいる様子。彼女の倍以上は生きている私は、かなり恥ずかしいので、髪型を変えようかしら?!と言ってみると、「そのままでいいんじゃない。」と。(笑)腹筋体操ができなかった間に少し体重が増えた感じが・・・。頑張って痩せなければ、より恥ずかしいですね!茂木さんが「椎名誠さんに似ている」と言われ、張り切られる気持ち、わかります。(笑)最後に水泳の平井コーチと北島選手。感動の瞬間を私も観ていました!放送を今から楽しみにしています。

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2008/08/29 12:48:33

大阪の枚方市内の中学に勤務されているある体育教師がいらっしゃいます。あの森脇健児くんも教え子だそうですが、彼が受け持つ陸上部からは毎年のように全国大会に出場する選手が生まれます。
その中にはオリンピックにまで行った選手もいるそうです。
選手の才能や努力ももちろん大切ですが、コーチや監督といった人の力がその選手の能力を引き出すテクニックというのはそれ以上に大事なのではないかと思います。
それが証拠に今回の北京オリンピックでの中国シンクロチームの躍進は、井村コーチの指導の賜物というほかないでしょう。
その上、そういう方々にも八方ふさがりの時代があり、それをどう乗り越えてこられたかというのは、すごいとしかいいようがありません。
毎回毎回、どんな方が出ていらっしゃるのか楽しみです。

投稿: kaoru | 2008/08/29 10:23:18

嬉しいです!!!

朝日新聞の「人」欄で紹介されていて、プロフェッショナルで見たい!!!と思っていました。

楽しみにしています☆

投稿: 福ちゃん | 2008/08/29 7:36:14

コメントを書く