« アウトフィッティング | トップページ | アトランタでのトランジット。 »

2008/08/09

コスタリカ

本日より8月19日(火)夕刻まで
日高敏隆先生とコスタリカに
行くため、留守にいたします。

この間、できるだけメールは読む予定
ですが、現地のネット環境が定かでは
ないので、いつもより反応が遅くなるかも
しれません。ご了承ください。

茂木健一郎拝

8月 9, 2008 at 12:40 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コスタリカ:

» 勇気と元気をもたらす北島の金メダル トラックバック 須磨寺ものがたり
ちょっと用があり、 外出して帰ってきて、 たまたまTVをつけると、 平泳ぎの北島康介が泣いていた。 [続きを読む]

受信: 2008/08/11 12:45:38

コメント

おおお!
私は23日からドミニカ共和国です!

おしい!!!

投稿: 茂木先生崇拝者 | 2008/08/11 17:14:56

茂木先生 こんにちは♪
日高先生と、とうとうコスタリカに、行かれたんですね~!対談の時に、コスタリカに行くお話しされてたので…。昔、コンラート・ローレンツ博士の書かれた「人 犬に会う」を読んで、その時の訳が、日高先生だったのを、この時知りました。自然の番組が好きなので、よく見ますけれど、コスタリカには、いろんな貴重な動植物がいて、考えるだけでもワクワクしてきます。今度、単発的に朝カルで、昆虫や自然のお話し、スライドを見ながら お伺いできたらいいなぁ~!と思ってしまいました。大きな昆虫とか、何か模型みたいに、見えますね。どうぞ、お気をつけて!いろんな生き物と、交流(笑)してきてください!また何かで、お話し伺えるのを楽しみにしています♪

投稿: 平井礼子 | 2008/08/10 13:45:51

コスタリカは美女が多いらしいですね。モチベーションあがりますね。うわほ

投稿: 多田 | 2008/08/10 2:04:37

…いよいよ、日高先生とご一緒に、コスタリカへと旅立たれるのですね!

現地の緑深き密林に、お二人が極彩色の蝶や鳥、ユニークな獣たちに囲まれられている光景を夢想しながら、この文を書いています。

お便りを楽しみにしています。何卒道中御無事であられますよう…。

投稿: 銀鏡反応 | 2008/08/09 22:16:36

茂木さん、道中お気をつけて☆
コスタリカには、どんなクオリアが待っているのでしょう??
ワクワクしますね。

どうぞ、素敵な旅を!!

投稿: 奏。 | 2008/08/09 22:06:35

茂木さん、どうかお気をつけて!素敵な旅になりますよう遥か京都よりお祈り申し上げます。お話しを楽しみにしていますネ。

投稿: こゆり。 | 2008/08/09 21:46:27

初めまして!
いつも茂木さんのブログやプロフェッショナルを
楽しみにしている、主婦です。

私は飛行機が苦手なので、
お仕事でたくさん飛行機に乗らなくてはならないなんて、
それだけでも凄いな~と思ってしまいます!

いろんな番組やブログを拝見していると、
茂木さんがとても柔軟な考えの持ち主なんだと感じます。
小説を読んでいるような素敵な文章も、大好きです。
いつか、講演会等を聞ける機会があれば是非行ってみたいです。

普通のコメントですみません(汗)
暑いので、水だけではなくポカリスエット等もたくさん飲んで、
夏バテしないように頑張ってくださいね。

気をつけて、いってらっしゃい!

投稿: myuta | 2008/08/09 15:50:07

茂木さん★今度はコスタリカですか!!
コスタリカ・・・コスタリカ!
コスタリカって、どこだっけ?!
後で調べておきます(笑)

気をつけていってらっしゃいませ~~~!!

今日は遠くへ行かれるというので、
特別★ドリンクサービスですよ
お好きなものをどうぞ

投稿: ももすけ | 2008/08/09 15:01:16

こんにちは。
いってらっしゃいませ!お気をつけて
コスタリカ、
秋には広島に6年生が修学旅行にいくので平和の学習をします。
学校図書館で用意する資料の中にコスタリカに関する
資料もいれようと思っていたところです。
現状は、分かりませんが憲法に明記されていると言う点では
日本と同じですが、持っているものは日本とはずいぶんと違うようです。
でも日高先生と行かれるのですから、平和のことで行かれるのではないのかな?

それと、「セミたちと温暖化」という本を昨日から読み始めたところでした。
静かで落ち着いた文章をよんでいると
頭がぐにょっと柔らくなってお風呂の水があふれでるように普段思っている事から何かがはみ出していってるような感じがありました。

自分の頭の中にあることが
突然、茂木さんのブログに現れたので
思わず、コメントしてしまいました。
失礼いたしました。

投稿: sakaguchi noriko | 2008/08/09 13:50:18

コメントを書く