« プロフェッショナル 宮本慎也 | トップページ | 脳を活かす勉強法 30刷 »

2008/07/09

要石

千葉県の鹿島神宮には、
「要石」がある。

小さく見える石だが、掘り出そうと
土を除けていくと、
どこまで経っても終わりがない。

最初は
些細に見えることでも、
掘り下げていくと、
そこには無限の広がりがある。

ライフワークというものは、
そういうものだろう。

新幹線の中、眠ろうと思ったが、
仕事を始めたら案外面倒で、
眠れない。

「まいったなあ」
「大変だあ」などとぶつぶつ
言いながら、名古屋、新横浜、
品川と通り過ぎた。

文句を言いながらも、手は動く。

建築家の隈研吾さんの事務所へ。

「負ける」建築、「呼吸する」
建築について、ゆっくりとお話する。


隈研吾さんと

PHPエディターズグループの
田畑博文さん、石井高弘さんという
私にとってはもう長年おなじみの
お二人が対話に加わった。


田畑博文さん、隈研吾さん、石井高弘さん

NHK。
『プロフェショナル 仕事の流儀』
の打ち合わせを二本。

河瀬大作デスクが、
私の「風船きりん」のイラストをもとに
デザインされたユニクロのTシャツを
着ていて下さった!


河瀬大作デスク

羽生善治さん、森内俊之さんお二人
がゲストでいらっしゃる回の
担当は、池田由紀ディレクター。


池田由紀ディレクター

池田さんが執念でとらえた羽生さん、
森内さんの対極中の表情が凄い!

続いて、山口在住の板金職人、
国村次郎さんがゲストでいらっしゃる回。

担当は鳥取放送局の武田壮平ディレクター。


武田壮平ディレクター

新幹線の「顔」とも言える
先頭車両のボディの金属部品をハンマー
一つで叩きだす国村さん。
この道一筋の国村さんの何とも
言えない深みに満ちた表情から
目を離せなくなった。

続いて、「スタジオパーク」
の打ち合わせをする。

「イチロー」の回を担当した
堤田健一郎ディレクターと
出会って「ああ、ツツミダさん!」
「モギさん!」と声を交わし、
NHKの西玄関から出ると、
外の闇がなぜかやさしかった。

人生は、要石を掘り続けることだと
思う。

一人ひとりが、それぞれの要石を
掘り続けている。

一生掘っても、石の全貌は明らかには
ならないが、
それはきっと福音なのだろう。

7月 9, 2008 at 05:58 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 要石:

» MAD DOGS AND ENGLISHMEN トラックバック My little corner of England
手紙を出すため、お昼休みに自転車で外に出たら地面からものすごい照り返しでくらくら [続きを読む]

受信: 2008/07/09 17:36:38

コメント

・人口約16万人、レッジョ・エミリアでの教育をまとめた『子ども、空間、関係性』。日本語版が7月17日に出版されました。イタリア地方小都市で建築家・教育学者・教育者による「幼児期のための環境のメタプロジェクト」。移民を内包するコミュニティーを維持するために、子どもを中心に環境を整えていこうとする試みの由。ttp://www.hoikucan.jp/m3_books/newbook.html#30-11223-101
・しっかり立って、この世を観察したら、よって立つ基盤を降りること。するとさらに遠くを見通せます。いつ・どの地点、だれの視点、思考のディタッチを促がす読書の楽しみ、余華さんの昨朝NHK週刊ブックレビュー特集を見て感じました。今晩再放送07月21日(月)午前0:00~0:54 ※20日深夜。ttp://www.bunshun.co.jp/brothers/index.html
ttp://www.nhk.or.jp/book/review/review/20080719.html
・日本で学べば、世界を学べる。(カナダ大使館ver.:カナダで学べば、世界を学べる)
複数の視座を体感できるのが、ナマの音声で展開する落語。社会の仕組みを無数の視点で楽しめます。マイクロフォンを通してでは伝わらない声の響きが、いまココにあります。「この落語家を聴け!」http://www.aspect.co.jp/np/details.do?goods_id=1066
・今日(7月20日)は、青鳥祭。http://www.seicho-sh.metro.tokyo.jp/

投稿: 白井 | 2008/07/20 7:20:22

茂木さま。
いつもクオリア日記拝見しております。
「要石」がある鹿島神宮は茨城県です!!

よろしくお願いしま~す♪

茨城県のねもみより♪

投稿: ねもみ | 2008/07/10 17:36:11

はじめまして。
お邪魔致します。
茂木先生のお姿をテレビの中に見つけると、得をしたような気持ちになります!
そして楽しくて、奥の深いお話しを真剣に聞きいってしまいます。
要石のお話は、よく私が考えてしまうことに当て嵌まるような気がして、つい…書き込みさせて頂きました。
趣味で作るガラス細工に関してもですが、ゴールがないことに苦しんだり、逆に奥の深さに可能性を思い描いて楽しんだり。
人生においても、最期を迎えた時に自分が「良い人生だった」と言えるように!
自分だけの正解や答えを求める実験の連続?のように、悩んだり楽しんだりするものなのかな?なんて思っています。
無限の可能性が広がっている…。
要石のお話は、私が欲しかったヒントのようで、とても心に染みました。
ありがとうございました。

投稿: GAN | 2008/07/10 4:29:52

茂木さん、こんばんは

要石!
平和教育が盛んな沖縄では、
要石=太平洋戦争における沖縄の位置づけ。
と習っていたので、
初めて、要石の本来の意味を知ることができました!

地震を鎮める石、というのが本来の意味なんですね~!
うおーー
昨日、用事があって外出していたのですが、
目的地に向かう途中、気分が悪くなって休憩していたら、
その数分後に、
沖縄では珍しい、震度4の地震が起きました
私のいるところは震度3でしたけど、
一年に数えるほどしか地震のない沖縄では、
久々に、びびってしまいましたよう

東京で、地震にはずいぶん慣れたつもりでしたが・・・
最大で震度5体験しましたもの!
でも久しく地震を体験していないと、
地震はやっぱり怖いですねっ

友達で、八ヶ岳天文台が発信している、
地震予報情報を受け取っている方がいて、
かなり前のことなんですけど、
東京地方が震度7から8の地震の可能性あり、
という予報が出、
しかも他からも、同時期に同じような情報が
入ってきたので、
近所に住んでいる友達同士協力して、
万が一のときは
○○公園に集合。
その後の行動とか注意すべきこととか
当時私は池袋に職場があったのですが、
池袋から自宅まで歩いてどうやって帰るかとか、
本格的に準備したことがありましたよ~~~@@;;

幸い、その地震はおこらなかったので
よかったのですが・・・
最近は各地で地震が続いているので、
本当に気をつけなければなりませんね。

私が空を眺めるのも、
天災の予知に役立てられないかなーーというのも
一部ありましたが、
沖縄では、天災のほかにも
胃が痛くなること沢山あるので、
地震雲の観測はしなくなりました
神経もたないですもの

それから、以前プロフェッショナルに出演された、
隈さん!
とても印象に残っています。
制約の中から生まれる、
周囲と調和した美しい建築。

私自身、体調が万全ではない中、
この制約をどうしたら
生かせるかなーーー
やりたいことは多すぎて、
昨日コメントさせて頂いた中の
迷いは、
もう一度、負けること、制約の中からできること、
それを見極めよ。
ということかもしれません・・・

積極的に創造していく方向ではなく、
調和を目指す方向に
今私のやるべきことがあるのかも・・・・・・・・・

と、茂木さんと隈さんが並んで写っているお写真を
拝見しまして、
そんなことを思いました。
「呼吸」という言葉にピーーンときました。

うろ覚えですが、
魂はギリシャ神話のPsycheで、
さらに呼吸するという意味もあるとか・・・

やっぱりその方向なのかなあ・・・
サバイバルに浸かっていたら
正直疲れますので・・・


私には、大好きな海の見える場所がいくつかあるので、
ちと瞑想しに、深呼吸しに、
私の心が本当は今何を求めているのかを
探しに、じっくり時間をとってみよう。
と思いました。

茂木さん、隈さん、ありがとうございます!!
気付きを得られました!!

茂木さん、今日はお仕事どうでしたか??
お疲れ様です、茂木さん、甘いものはお好きですか?
今日は特別ケーキもつけます(笑)

明日は、国際ブックフェアですね~!
がんばってください
でもお身体も休めてくださいね。
アロマオイルなど持ち歩くと、
けっこうリラックスできますよーー

私もやっています
朝はペパーミントでしゃきっと
昼間、ストレス感じたら(笑)オレンジ
夜、眠るときはラベンダー

あとクイックマッサージとかーー
わずかな時間でも
神経落ち着くし、眠れるし

茂木さん
いつも応援していま~~す


投稿: ももすけ | 2008/07/09 22:00:56

来週以降の「プロフェッショナル」、非常に楽しみにしています。

特に来週の“羽生vs森内”の名人対決編の放映を、今から心待ちにしています。

…自分のこれまでの、生きてきた軌跡を思うと、やはり、グニャグニャ、くねくねと、入り組んで曲がりくねった道を歩きつつ、あっちへ寄り、こっちへ寄りしながら、ここまで来たようだ。

くねくねと蛇行しながら進み行く人生の道程で、大風に吹き飛ばされたこともあり、目に見えぬ敵に足下を侵蝕されそうになったこともあった。


それでも“潰れ”なかったのは、一度押さえこまれても、びゅん!と反発するような(自分でこういうのも何ですが)「鋼(ハガネ)」の如き強さを知らず知らずに身に着けてしまっているからなのかも知れぬ。

これからの人生も、きっとくねくね、グニャグニャと蛇行しながら、未完成のまま、生きていくのだろう。

勿論、永遠に掘り尽くせないだろう、我が「要石」を懸命に掘り続けながら…。


茂木さん、住吉さん、そして「プロフェッショナル」製作スタッフの皆様…。

素晴らしい番組作り、これからも大いに期待しています。

毎日蒸し暑い日々が続きます。皆様どうかお元気で、おからだを壊されませぬように…。


投稿: 銀鏡反応 | 2008/07/09 21:02:02

茂木先生

「負ける」建築。
どういう建築なのか
興味をそそられます。

最近の茂木先生のブログで
しばしば目にする
キーワード「負ける」。

きっとさわやかに負けるためには
徹底的に戦わなければならないのでしょう。
中途半端な戦い方では
「あの時ああしていれば負けなかったはず」と
自分自身に対して言い訳してしまいそうなので。

そして、徹底的に戦うためには
自分の内面を見つめる=自分の顔を向き合うことが
欠かせないのでしょう。

「負ける」という単語の有無にかかわらず
どの日のブログからも
先生の「戦うことの哲学」が熱く伝わってきて
興味深いです。

投稿: 川崎優子 | 2008/07/09 16:01:34

「負ける」建築、「呼吸する」建築…。
一番始めに読んだときは、?マーク何個も頭につけています。
負ける建築や呼吸する建築とはどんな事なのでしょう?


何度か読み、今ようやくあるイメージ…言葉がわきました。
「自然」という言葉☆

…要石のように自身の心に揺らぎないものがあれば、自然にそのようになっていく。カタチ作られていく。

要石を掘る→どんどん掘る。から、犬が庭で穴を掘っているイメージも頭から離れないのです〜。
なぜこんなイメージになったのかは、分からないですが。。


たまには…くつろげる場所でゆったりとお休みとられてほしいなぁと思ってしまいます。

投稿: 奏。 | 2008/07/09 14:51:01

こんにちわ

私の場合、人工知能の要石を掘り掘りしていると、意識と言う要石にぶつかった。要石を掘りたくなるのは、掘っていくうちに石が大きくなる事ではないでしょうか?(^^)

投稿: 要石のクオリアby片上泰助(^^) | 2008/07/09 14:49:57

茂木さん、今日は。昨日の内に東京へ戻られたのですね。お仕事とはいえ、大変ですねー。今日の茂木さんの言葉、素敵ですね。『人生は要石を掘り続けること…。』本当にそうですね。成功も失敗することもあるけれど、全て意味のある事なんだなぁ~!と思います。人生、チャレンジする事は悪くないというか、必ずやその後に成長した自分を見る事が出来ると思うのです。失敗を恐れずに生きてゆきたいものです。いつも心に夢と希望を抱いて…。掘っても掘っても終わらない…掘り続けること、いきいきと生き続けることに大きな意味があるのでしょう。

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2008/07/09 13:22:49

こんにちは

皆さんのコメントを読んでいると
迷い道も 散歩道に変わり
自ずと 目指すものに辿り着くように感じます
過日の質問
答えは、 
言葉にするには 少々複雑
言葉にするには ちょっと もったいない
ところで 茂木先生♪
本日の質問です
良い意味での ”であるべき” ”、そう言うもの” が
なくなりつつある または 通じなくなってきているのは 何故でしょう
例えば お盆には 実家に帰るもの
例えば 年長者は 大事にするもの
近所のおじちゃんは 思いが通じないと 悲しがっていました
何でもかんでも 言葉で説明できるもんじゃないんだよ、と
世代を超える コミュニケーション力 とは なんでしょうね
狭い台所に 叔母ちゃんたちが集まって 何やら 作ってる
お父さんたちは 畳でごろ寝 か 胡座でビール
お婆ちゃんは 私たちと 近所に おやつの買い出し
「今夜は特別メニュー 天ぷらと 祭り寿司と あと なんだろ?」
「庭で花火大会やって スイカの種飛ばしやって」
「お兄ちゃん、大きくなったねぇ」とか

梅雨空が続き すっきりしませんね
健康一番太郎さん 皆の為に ご自愛くださいませ

それから いつも ありがとう

投稿: hisako | 2008/07/09 9:48:19

素敵な要石に巡り合う為に必要なものは、、、
運なのか、センスなのか、努力なのか、
きっと、全部必要なんでしょうね~☆

投稿: 亀井隆行 | 2008/07/09 7:10:56

歌詞が好きです。
http://www.myspace.com/jamosa

投稿: 白井 | 2008/07/09 6:46:17

・『プロフェッショナル 仕事の流儀』
~ 名人戦 森内俊之 VS 羽生善治 ~
両名人による感想戦、思考のディタッチを番組を通して楽しめそう。
・宮田亮平さん「アートのハート 後編」~伝えること 伝わること~
http://www.nhk.or.jp/bakumon/nexttime/
 次週放送予定二番組、心待ちです。

投稿: 白井 | 2008/07/09 6:30:46

コメントを書く