« 画一性との決別 | トップページ | 『脳と仮想』(新潮文庫版)8刷 »

2008/06/11

脳を活かす勉強法 27刷

茂木健一郎
『脳を活かす勉強法』 
PHP研究所
は、重版(27刷、累計53万8000部)
が決まりました。

ご愛読に感謝いたします。

PHP研究所の木南勇二さんから
のメールです。

From: "木南 勇二"
To: "茂木 健一郎"

Subject: 『脳を活かす勉強法』27刷です【PHP木南】


茂木健一郎先生

いつもお世話になります。
『脳を活かす勉強法』は
27刷1万2,000部が増刷となりまして
累計538,000部となりました。
誠にありがとうございます!

6/3にトーハンが発表した2008年上半期
ベストセラーランキングにて
『脳を活かす勉強法』が、総合8位、
ビジネス書1位となっております。
ちなみに2007年の年間ビジネス書
ベストセラー1位は45万部でした。
すでに上半期にてその部数を抜いております。

http://www.tohan.jp/cat2/m6/2008_01/

日本に帰国されてからも引き続き、
何卒よろしくお願い申し上げます。

PHP 木南拝

http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-69679-9

amazon

6月 11, 2008 at 07:04 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳を活かす勉強法 27刷:

» 何故講師が出来るのか? トラックバック 個別指導
講師も職業の一つです。大工は最初から大工のことを熟知し、実行に移すことができるでしょうか?講師だって、同じです。そりゃ、全く勉強できない人は講師にはなろうとは思いません。ある程度出きる人間が集まります。どの職業でも同じですよね?全く自分に向いてないものに挑戦しようという人は少ないと思います。...... [続きを読む]

受信: 2008/06/22 6:15:38

コメント

コメントを書く