« ブラックホール | トップページ | 講演会 すべては音楽から生まれる »

2008/05/02

小菅優 × 茂木健一郎

ラ・フォル・ジュルネ トラウト・ナイト
2008年5月2日(金)
19:00〜20:00
 

東京国際フォーラム
地下2階展示ホール2 【トラウト】

http://www.lfj.jp/lfj_2008/event/sub_12.php

5月 2, 2008 at 12:45 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小菅優 × 茂木健一郎:

» シューベルトの未完成を聞きながら トラックバック 須磨寺ものがたり
昨日午後から家内の姉夫婦と甥が、 我が家をたずねて来てくれた。 [続きを読む]

受信: 2008/05/03 18:24:11

» ラ・フォル・ジュルネ トラックバック なりみの日記
5/2〜東京国際フォーラムで行われているクラシックフェス、「ラ・フォル・ジュルネ... [続きを読む]

受信: 2008/05/06 15:42:04

コメント

茂木先生 こんにちは♪
ラ・フォル・ジュルネ行ってきました。あんなに安い料金であんなに上質な音楽を聞けるなんて、ほんとに素晴らしい催しですね!ぜひ行かれるかぎり毎年行きたいと思います。「未完成」「グレイト」聞きました♪
シューベルトにはあまり馴染みはないのですけど いい曲は いいです!それだけです。先生と小菅優さんのトークも途中まで(チケット買ってしまっていたので失礼させていただきました)拝聴させていただきました。
無料のコンサートもあちこちでやっているし あれも聞きたいこれも聞きたいと ほんとに迷ってしまうほどで なんて素敵な空間にいたことでしょうか。 ほんとどこかの文句のような 「お金で買えない価値がある」ほんとにまさに、その通りでした。
樹々の緑も雨にぬれて、一層あざやかで あちこちに音符♪が、ぶら下がって心地よい音を立てているような、そんなオブラートに包まれているような、優しく素敵な一日でした。

投稿: | 2008/05/04 12:38:19

こんにちは。


おいそがしい日々ですね。
昨日の小菅優さんとの対談のあと、「グレイト」のボックス?へ
(表現がへんでしたらすみません)なにしろ未知の世界!


この機会に今日も帰りに寄って、当日チケットでなにかあればと、すでにワクワクしている。

小菅優さんのピアノをぜひ、と思うけれど昼間は時間が難しく。

では、また。
おつかれさまです。

投稿: | 2008/05/03 11:39:00

ラ・フォル・ジュルネへ聴きに行ってパンフレットを見たら、茂木さんのトークショーがある事をしり…これは何がなんでものと思ってコンサートの合間をぬって会場へ行きました。いやぁ人がすごかったデスね!!
私は立見でしたが、そのおかげでお二人の表情ががよくみえてよかったえす。茂木さん、小管さんの素敵なモンスターな一面をみれて二度おいしいラ・フォル・ジュルネでした☆彡

投稿: | 2008/05/03 9:13:00

トラウトナイト参加しました!
小菅さんの”ゆったり”と茂木さんの”はきはき”が対照的でした。
茂木さんが小菅さんのことを「モンスター(いい意味で)」だとお話しされてましたが、小菅さんがおっしゃったように私からみると茂木さんも「モンスター」です。(笑)
お二人の「モンスター」からあふれ出てくるエネルギーを感じた楽しい1時間でした。

投稿: | 2008/05/02 23:02:49

よろしく、フアンです

投稿: mari | 2008/05/02 19:33:48

餌付けされる餌のような欲望と無関心。
この二つは思考する中でたびたび私を阻みます。餌付けされる餌を振り払い、食べたいもののために狩りに出る。そういう人たちがたくさん増えたら世界がもっと良くなるとおもっています。

投稿: | 2008/05/02 16:06:18

コメントを書く