« 視霊者の夢 | トップページ | 『すべては音楽から生まれる』14刷 »

2008/04/15

プロフェッショナル 山田 日登志

プロフェッショナル 仕事の流儀

輝け社員、よみがえれ会社

~ 工場再建・山田 日登志~

 山田さんの工場再建は、
人間が人間であるということを
取り戻すという、
 骨太の哲学によって貫かれている。

 だからこそ、その実践は、
工場という現場のみならず、
 遠く広く浸透していく
ポテンシャルを秘めているのだ。

 人間が人間であり続けることが、
そのうちに眠る創造性と丁々発止の
対応力を引き出す第一命題なのである。

NHK総合
2008年4月15日 22:00〜22:45

http://www.nhk.or.jp/professional/

すみきち&スタッフブログ

Nikkei BP online 記事
生産現場に「人間を取り戻す」
〜経営コンサルタント 山田日登志〜
(compiled by 渡辺和博(日経BP))

4月 15, 2008 at 09:44 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナル 山田 日登志:

» 自分で考えることで効率化を トラックバック あしたまにあーな
工場の生産ラインの無駄を排除し、余ったところに新しい付加価値のある生産ラインをもう一個作る。 仕事の流儀という番組で、山田日登志さんはそういいます。この方は、これまでソ... [続きを読む]

受信: 2008/04/15 23:21:48

» 工場再建の鬼、山田日登志 トラックバック この地球を受け継ぐ者へ † Life log
プロフェッショナル仕事の流儀のゲストは、工場再建を手がける山田日登志さん。 その熱い眼差しと言動に、ご老体とは思えぬパワーを感じた。 工程ラインのムダを見つけ出しては改善させて、新たな仕組みを作り出し、生産性を上げる。 そうして赤字工場を黒字化させてゆくとい... [続きを読む]

受信: 2008/04/15 23:28:06

» 山田 日登志さん トラックバック おやじスケロプタ―
プロフェッショナル 仕事の流儀・・・ 輝け社員、よみがえれ会社?~ 工場再建・山田 日登志~・・・を見た。 最初にこの人を一目見て思ったのは、ストレスがまったく顔に刻まれていない事。 40年以上も生きてて、いろんな現場にいたことがあるのでわかるのだけど ス... [続きを読む]

受信: 2008/04/16 0:37:09

» うぐいす鳴いて・・・その2 トラックバック Little Tree
今日は、朝から春の陽射しも明るく踊るよう… それだけで、心も身体もウキウキと弾んできます。 [続きを読む]

受信: 2008/04/16 7:17:07

» 山田日登志さん トラックバック むらたnetブログ
改善の職人、山田日登志さん [続きを読む]

受信: 2008/04/16 12:39:45

» 自分で考えて、動く・・・ トラックバック Little Tree
今朝も、鳥の鳴き声がかまびすしく…(って、こんな時に初めて使ってみる・・・) まだ緊張感はありますが、まずは薄曇の空を仰いで深呼吸をしてみます。 [続きを読む]

受信: 2008/04/17 6:38:16

コメント

番組、しっかり拝見しました。

山田さんの仕事は、工場と、そこで働く人間の両方を、生き生きと蘇生させる、まさに「聖業」なのだ…。と、しみじみ思った。


投稿: 銀鏡反応 | 2008/04/16 5:46:32

コメントを書く