« 大空を手一杯に | トップページ | 韓国 »

2008/04/18

人を喜ばせるためには

人を喜ばせるためには

プロフェッショナル日記

2008年4月18日

http://kenmogi.cocolog-nifty.com/professional/ 

4月 18, 2008 at 08:52 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人を喜ばせるためには:

コメント

突然のコメント失礼致します。
私は脳科学のことは全然わかりませんが、
共感覚に大変興味があり、「共感覚の研究者」で検索を
かけたところこちらのブログに辿り着きました。
 著書はまだ読んでいませんので、
早々に読ませて頂きたいと思っております。

投稿: nameless | 2008/04/20 9:05:10

>現時点でのスキルが低くても、
>態度が出来ている人は必ず伸びて
>くる。

私も本当にそう思います。
若いけれど態度ができている人、いい意味で自然と上にたつ
人間になるだろうと。

私の態度ができている人というのは、

私が人生を生きていく上でいつも心に思っている
「謙虚」「誠実」「現場主義」の方。

あと、最近思うのがちゃんと
「ありがとう」と「ごめんなさい」がいえるひと。
ちゃんと言える人、実はそんなにいないように思います。

態度ができている人に、私は自分ができることであれば、
できる限りやりたいなって思っています。

>全力を尽くさないで、あの時
>こうすれば良かったと後悔することの
>辛さよりも、やるべきことをやるために、
>引き受ける辛さの方がよほど良いと

この言葉、最近つくづく思います。
前の私は目の前の困難から逃げ続けていた人生だったので。

茂木さん、いつも素敵な言葉、ありがとうございます。

毎朝仕事前にブログを拝読し、「一生懸命生きよう!」
っていう気持ちになります。

昨日の自分よりも今日、今日の自分よりも明日の自分が
素敵な私になっているように、自己鍛錬したいと思っています。

投稿: 福ちゃん | 2008/04/18 23:37:45

コメントを書く