« あたまぶつけてばかだねえ | トップページ | Darwin and consciousness »

2008/04/06

アウェーの闘いをせよ

ヨミウリ・ウィークリー
2008年4月20日号

(2008年4月7日発売)

茂木健一郎  脳から始まる 第99回

アウェーの闘いをせよ

抜粋

 人間の脳には適応力があり、「アウェー」での闘いをしていると、次第にそこが「ホーム」になってくる。「アウェー」を「ホーム」にしていくことは、人生の旅人の大いなる喜びである。
 脳科学が「ホーム」となったと感じた瞬間は、よく覚えている。最初は、何が本質的な問題なのか、よくわからなかった。研究の対象としているものがとにかく複雑なシステムであることだけは感じていたが、自分なりにどう取り組めばいいのか、思いつかなかった。
 ある時、脳の働きについて考えていて、はたと気が付いた。脳は感覚することを様々な要素に分解して解析している。「見ること」で言えば、色や形、位置、動きなどは、それぞれ異なる脳の領域で処理されている。

全文は「ヨミウリ・ウィークリー」で。

http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/

4月 6, 2008 at 09:26 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウェーの闘いをせよ:

» ♪風をあつめて~ @Bar特異点 東京・渋谷 2007年6月16日未明 トラックバック 旅籠「風のモバイラー」
今である。将棋で言えば「詰めろ」だ。ここで「最終兵器」を繰り出すのだ。プロレスで [続きを読む]

受信: 2008/04/07 23:52:41

コメント

コメントを書く