« 絶対秘仏 | トップページ | 一回性のすそ野 »

2008/04/02

4年日記

2005年4月1日
動物マスク 

2006年4月1日
四弁桜 

2007年4月1日
信じる力が足りない 

2008年4月1日
絶対秘仏 

4月 2, 2008 at 08:10 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4年日記:

» 3年日記 トラックバック 御林守河村家を守る会
2006年4月1日 クオリア素子 2007年4月1日 告白 2008年4月1日 国立の奇跡 [続きを読む]

受信: 2008/04/02 8:41:11

コメント

ああ。。もう。。なんでか!
「桜版・四葉のクローバー」のお話、
初めて読んで、信じそうでしたよっ!
友達にも教えてあげようとか思って、
はっとしました。。
            
幼稚園まで通う道に、
クローバーが広がっていました。
いーっぱい、あったのです。
探せば、すぐに見つかった。
四葉のクローバは珍しくなかった。
そんな記憶が関わったかも。
ああ、たのしかった!!


投稿: | 2008/04/03 11:24:19

大人の遊び心。
どれもファンタジーの趣があり、騙されてみたくなります。

特に四弁桜!
なんてふわふわと優しいのでしょう。
思わず、強風にも負けないで残っている満開の桜に、
混じってないかと探してしまいそうなほどのインパクト。

投稿: | 2008/04/02 21:23:08

わはは。
やはりそうでしたか!
こうして並べてみると壮観ですね。
茂木さんの4月1日は夢ものがたりのようで引き込まれます。

昨日は、夕食後主人に「ケーキ買ってあるよ」と言ってみました。
おもしろいくらいに悔しがってくれました。
素直な夫に感謝です!

投稿: | 2008/04/02 17:47:33

茂木さん、こんにちは−Ⅱ。
4年日記ぜんぶ読みました。
ぜんぶおもしろかったです

昨日、エイプリルフール・メッセージを送り終えたところでコーヒーを飲み、一息ついたあたしの耳にこんな会話が入ってきました。
「エイプリルフールに嘘つくなんて中学生までだよね〜!」
若い男女の醒めた声。
(……。大人バンザ−イ!!意味不明ですが、瞬時にバンザイが浮かんだ)あたしは軽やかに店を後にしました♪

投稿: | 2008/04/02 14:16:32

個人的には2007年の「月と鳥」が一番好きです。
読後に漂うビターなクオリアが味わい深いです...

投稿: | 2008/04/02 10:35:22

茂木さん、いつもクオリア日記やその他の著作を楽しませていただいてる学生です。

『動物マスク』を読んで以来毎年この日を待つ楽しさが変わりました。素敵なエントリ、本当にありがとうございます。個人的には『動物マスク』が今のところ一番のお気に入りです。

また、茂木さんの日記を読み始めて四年以上経っていることに改めて驚きます。幅広い活動や本業である研究での更なるご活躍を心より祈念しています。

投稿: | 2008/04/02 9:17:18

コメントを書く