« 不意打ち | トップページ | ギャングとしての私たちの本質 »

2008/03/04

プロフェッショナル 祖母井秀隆

プロフェッショナル 祖母井秀隆

祖母井さんの言葉は、心に深く刺さる。
いつも今の状況について「フィニッシュ」
(終わり)を思い浮かべていること。
それでいて、目の前のことに
全力を尽くすこと。

一つひとつの課題に取り組むだけで
なく、どのような「設定」を課せば
もっとも向上できるのか。
そんなことに思いを致す
「人生のGM(ジェネラル・マネジャー)」
の必要性。

「本当のこと」は、いつも厳しく
そして暖かい、両義的な姿をしている。

NHK総合
2008年3月4日 22:00〜22:45

http://www.nhk.or.jp/professional/

すみきち&スタッフブログ

Nikkei BP online 記事
ダメなら「終わり」という緊張感と覚悟
〜サッカークラブGM 祖母井秀隆〜
(compiled by 渡辺和博(日経BP))

3月 4, 2008 at 08:14 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナル 祖母井秀隆:

» ゼネラルマネージャー 祖母井秀隆 仕事の流儀 トラックバック アグハブログ!
3月4日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、サッカークラブのゼネラルマネージャーを務める祖母井秀隆さんが出演。 [続きを読む]

受信: 2008/03/04 8:58:17

» 偶有性がさらなる脳の発達を促す トラックバック 須磨寺ものがたり
昨日の産経新聞夕刊を見て、 家内が「知ってる、茂木さんの本が1位になってるで」 「ええ、どこに?」 確かに、ビジネス書トップ10(2/26トーハン調べ)で、 「脳を活かす勉強法」茂木健一郎が堂々の1位になっていた。... [続きを読む]

受信: 2008/03/04 10:09:31

» ■筋を曲げない。『プロフェッショナル・仕事の流儀』 サッカークラブGM・祖母井 秀隆。 トラックバック そこに魂はあるのか?
今回のプロフェッショナルは、サッカークラブ ゼネラルマネージャーの祖母井(うばが [続きを読む]

受信: 2008/03/24 19:08:11

コメント

コメントを書く