« 塀の上を歩く人は忙しい | トップページ | 旦さんかっこいい »

2008/03/23

タイガー・ジェット・シンの生命哲学

ヨミウリ・ウィークリー
2008年4月6日号

(2008年3月24日発売)

茂木健一郎  脳から始まる 第98回

タイガー・ジェット・シンの生命哲学

抜粋

 島村君が、真剣な顔になったのはその後である。
 「いいか、茂木。他の選手は演技かもしれないけれども、タイガー・ジェット・シンだけは本気だからな。あの人は、本当にあぶないから、来た時に目を合わせたらダメだぞ。目が合って、実際に襲撃されて怪我をしたファンもいるんだぞ!」
 「タイガー・ジェット・シンだけは本気だからな。」島村君のひと言で、私はわくわくと興奮して、居ても立ってもいられなくなった。

全文は「ヨミウリ・ウィークリー」で。

http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/

3月 23, 2008 at 07:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガー・ジェット・シンの生命哲学:

» ヴェネチアを救え! リアルト計画 トラックバック この地球を受け継ぐ者へ † Life log
長い地球の歴史の中で、もっと甚大な影響を及ぼした変動はいくらでもあった。 ちなみに、自分は人間が猿から進化したとは考えていないし、 人類の歴史が5000年や1万年程度とは思っていない。 もっと数十万年以上前から人類は人類として存在していたのだと思っている。... [続きを読む]

受信: 2008/03/26 22:34:10

コメント

「この人偽善者だな」
「この人ゲイっぽいな」
「この人は浮気しそう」
とか、なぜ一瞬でその人が分かってしまうのでしょう。


何を根拠に脳がそうゆうことを判断しているのか不思議でたまりません。

投稿: | 2008/03/23 13:39:08

コメントを書く