« 芥子粒の夢 | トップページ | プロフェッショナル 仕事の流儀 長谷川祐子 »

2007/12/18

サイエンスサロン

サイエンスサロン
「芸術と科学はどう結びつくのか?」

日時 :2007年12月18日(火) 18:30~
場所 :文京区シビックセンター地下2階 区民ひろば
テーマ:芸術と科学はどう結びつくのか?
ゲスト:
茂木健一郎
河口洋一郎さん
(CGアーティスト,東京大学教授)
司会
原島博氏(コミュニケーション工学、東京大学教授)
料金 :無料
申込み:必要
問合せ:東京大学大学院情報学環コンテンツ創造教育研究コア
    「文の京・大いなる学びシリーズ」実行委員会

http://content-gakubu.iii.u-tokyo.ac.jp/manabi/

12月 18, 2007 at 07:41 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスサロン:

コメント

12/18 文京区シビックセンター
「芸術と科学はどう結びつくのか?」、感想ですが、

幸い、わたしもあの場におりました。

いやあ、
 ゛ピンク・サイエンス゛ と ゛妄想゛の対決、
強烈でした。(ハブ 対 マングースなんてもんじゃない!)

゛レフリー゛ のさばきも 絶。

あの場にいないと、残念ながらわかり得ないことなのですが、
これはもう「場」の芸術になっていたと思います。

゛本邦初・今世紀的・叡智・芸術・催事゛の始まり、始まり!!

本当に、久しぶりに面白い場に参加させていただきました。

*あの場におられなかった方のために翻訳を試みますと、

  ゛ピンク・サイエンス゛ = ロマンティック・サイエンス
  ゛妄想゛        = イマジネーション
  ゛レフリー゛      = 叡智 
         (もしくは、理性と伝統と存在感 と言うべきか)

 上から順番に、茂木さん、河口さん、原島さんが担当された。
 といった感じで、想像がつくでしょうか。

 謝々。


投稿: MITO YUKO | 2007/12/20 13:00:45

コメントを書く