« 人間について | トップページ | 東京芸術大学 美術解剖学 多様性と普遍性 »

2007/10/14

アメンボに学ぶ人生

ヨミウリ・ウィークリー
2007年10月28日号

(2007年10月15日発売)

茂木健一郎  脳から始まる 
アメンボに学ぶ人生

抜粋

 一緒に旅行する友人と席が離れてしまって、空いている指定席に一時的に座っているような時。停車駅が近づくと気が気ではない。誰かが歩いてきて、チケットを眺め、怪訝な顔をすると、心臓がドキンと高鳴る。
 「あっ、すいません。こちらの席ですか」と言ってあわてて立つ。チケットを持った人は、当然という表情で座る。再び近くの空いている指定席に座ったとしても、また同じ内心の葛藤が繰り返される。
 自分たちのことならもちろん切ないが、そうやって次から次へと指定席を移っている人たちを見ていると、何だかこちらまで苦しくなってくる。それが家族連れだったりすると、何とかしてあげたくなってしまう。

全文は「ヨミウリ・ウィークリー」で。

http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/


10月 14, 2007 at 09:44 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメンボに学ぶ人生:

コメント

コメントを書く