« イドメネオ(本日) | トップページ | Salzburg »

2007/07/15

リサ・ランドール来日講演会

2007年7月28日(土)
東京大学 小柴ホール

第1部(2時〜)
リサ・ランドール講演会

第2部(4時30分〜)
対談
リサ・ランドール × 茂木健一郎

http://www.s.u-tokyo.ac.jp/jimu/pages/0624/index.html 

7月 15, 2007 at 07:41 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リサ・ランドール来日講演会:

» リサ・ランドール博士って誰だ?ということから始まって トラックバック 最新流行
リサ・ランドール博士来日記念講演申し込みのお知らせ これって、スピリチュアルな次元を科学的に解明する端緒を開くもののように思ったんですけど(飛躍があるけど) 「本来科学では解明できなかったと思われていた」次元を ... [続きを読む]

受信: 2007/07/15 14:08:58

» リサ・ランドールさん来日 トラックバック 崖っぷちなオイラが覗いたビジネスフロント最前線・・・元コンビニ店長がクイブチを探すBlog
茂木健一郎 クオリア日記 で以前紹介したリサ・ランドール氏 がこられて対談するとのこと。 どおりで最近自分のBlogの検索ワードで「リサ・ランドール」が急上昇中だったわけだ。 ってことで、 理論物理学者リサ・ランドール博士(ハーバード大学教授) 来日記念講演... [続きを読む]

受信: 2007/07/15 19:37:17

» リサ・ランドール(余剰次元) トラックバック グーグーパンダの語る人生の目的
さて、前回は、リサ・ランドールさんの紹介を兼ねて、 「余剰次元(異次元)」についてのレポートをしましたが、 その続きです。 (リサ・ランドール) ランドールさんの書いた、 『ワープする宇宙(5次元時空の謎を解く』の紹介文には 次のように書かれています。    「宇宙には、私たちが実感できる3次元+時間という構成では    ないらしい。    そこには、もうひとつの見えない次元があるというのだ。    もし、もうひとつの次元が存在するなら、    なぜ私たちには見えないのか?... [続きを読む]

受信: 2007/08/01 9:43:55

» 物理学界がいま最も注目する5次元宇宙理論 トラックバック 無精庵徒然草
 宇宙論や素粒子論好きの小生なのだが、迂闊にもNHKテレビで特集番組を放映された [続きを読む]

受信: 2007/09/16 19:19:26

コメント

うおおおお!!!

あのランドール博士の講演会!
しかも茂木さんとのトークもありですかぁぁぁ!!

これは絶対に参加せねば!

ざあざあ降りの日曜朝に
素敵なセレンディピティをありがとうございます!

投稿: zitterbewegung | 2007/07/15 10:48:29

コメントを書く