« 脳から見た同時代 | トップページ | The brightest searchlight »

2007/07/08

『偶有性の自然誌』

Lecture Records

茂木健一郎 『偶有性の自然誌』
Natural history of contingency

東京大学駒場キャンパス 
2007年7月4日

音声ファイル(1時間目)(MP3, 70.1MB, 76分)

音声ファイル(2時間目)(MP3, 81.5MB, 88分)

7月 8, 2007 at 11:16 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55852/15689043

この記事へのトラックバック一覧です: 『偶有性の自然誌』:

» 疾走する脳 トラックバック 大きな国で
茂木氏の東京大学駒場での講演  『偶有性の自然誌』 Natural history of contingency 茂木氏は・・ クオリアと出会って、10年たつ・・・ その中で明確になりつつある・・・ クオリアへのアプローチ の方法として・・ 偶有性が、重要な意味を....... [続きを読む]

受信: 2007/07/09 23:28:57

» 【おススメ・ブログ】茂木健一郎 クオリア日記 トラックバック 丸山高弘の日々是電網 The First.
やっぱり、このブログはおもしろい。 特に、講義がそのままmp3で公開されているのがすごい。  ・茂木健一郎 クオリア日記 最近の講義の音声  ・『偶有性の自然誌』 クオリア日記  ・脳から見た同時代 クオリア日記... [続きを読む]

受信: 2007/07/09 23:32:51

» 疾走する脳 トラックバック 大きな国で
茂木氏の東京大学駒場での講演  『偶有性の自然誌』 Natural history of contingency 茂木氏は・・ クオリアと出会って、10年たつ・・・ その中で明確になりつつある・・・ クオリアへのアプローチ の方法として・・ 偶有性が、重要な意味を....... [続きを読む]

受信: 2007/07/09 23:37:09

» 疾走する脳(その3) トラックバック 大きな国で
今回の講演は、全部通して聞くと 英文がとても多用されている。 東大駒場だからかな・・・とおもったが・・・ もっと強い意志があるのかもしれない。 それは、常日頃 茂木氏は、 『日本の学者は輸入業者である。』 という指摘をしていて、 パラダイムを変える・・ ...... [続きを読む]

受信: 2007/07/11 8:01:44

» 一日の始まり トラックバック 精神障害者と家族
おとづれた方は是非ワンクリックをお願いします。 「揚げ足鳥」。 この味はくせになる。 L’iris リィリス 文化系プロダクション 情報はもう死んだ。反ダイレクトレスポンスとは・・・    07/07/15 今朝は4時半に起床。  カーテン越しに窓の外を覗くと、今朝もどんよりとした空だ。  小鳥達の囀る泣き声は、あまり聞こえてこない。  愛犬は、部... [続きを読む]

受信: 2007/07/15 5:58:48

» 『偶有性の自然誌』(Natural history of Contingency)① トラックバック 銀鏡反応 パンドラの函
@昨日(7/14)、東京は銀座・アップルストアのインターネットコーナーで、脳科学者・茂木健一郎博士の「クオリア日記」を開いて、それに収録されている音声ファイルを聞いていた。(自宅のPCの、音声ファイルソフトがイカレている為) @なんでも、彼のこれまでの科学者人生を賭けた、非常に重要なミッションについて、その概念を学生たちに語ったものらしい。この音声ファイルは1時限目と2時限目に分かれて収録されており、私が聞いたのは1時限目のほうであった。 @タイトルは『偶有性の自然誌』。7月4日に、東京大学駒場キャ... [続きを読む]

受信: 2007/07/15 9:06:38

» 一日の始まり トラックバック 精神障害者と家族
おとづれた方は是非ワンクリックをお願いします。 「揚げ足鳥」。 この味はくせになる。 L’iris リィリス 文化系プロダクション 情報はもう死んだ。反ダイレクトレスポンスとは・・・    07/07/16 今朝は、3時半頃に目が覚めた。  昨日の夜は、久しぶりに日曜洋画劇場?を見て寝たのは11時半ごろだった。  先ほどまで、カラスが一生懸命?鳴いて... [続きを読む]

受信: 2007/07/16 6:33:49

» 一日の始まり トラックバック 精神障害者と家族
おとづれた方は是非ワンクリックをお願いします。 「揚げ足鳥」。 この味はくせになる。 L’iris リィリス 文化系プロダクション 情報はもう死んだ。反ダイレクトレスポンスとは・・・    07/07/17 今朝は4時ごろに目が覚め起きる。  昨日の夜は、9時ごろに寝てしまった。  久しぶりに7時間ほど寝たのだが、まだ目が冴えない感じがする。  一... [続きを読む]

受信: 2007/07/17 5:33:44

» 一日の始まり トラックバック 精神障害者と家族
おとづれた方は是非ワンクリックをお願いします。 「揚げ足鳥」。 この味はくせになる。 L’iris リィリス 文化系プロダクション 情報はもう死んだ。反ダイレクトレスポンスとは・・・    07/07/18 今朝は2時ごろに一度目が覚めたが、また寝てしまい3時半頃に起きた。  丁度その頃に、次男が階段を降りていく足音が聞こえた。  愛犬は、妻の側で寝... [続きを読む]

受信: 2007/07/18 5:26:04

» 本を出版するためのはじめの1歩とは・・・@自信養成ワークショップブログ トラックバック なんでもワークショップ
「出版したい!」そう思っておられる人も多いはず。そこで、今日は、私が商業出版できるようになったそのきっかけをつくってくれた本を紹介します!「本を書くには、何から始めたらいいのか?」そんなことを考えて読んだのがこの本です。この本は、私にとって、最高に衝撃的な本でした。「誰でも、本当に作家になれるの?」とは思いながらも、このタイトルのインパクトで、即買い求めた本です。そして、この本に書かれていた、「作家とは、書く人ではなく、書いてしまう人なのです」という言葉や「作家になりたい人は...... [続きを読む]

受信: 2007/07/18 19:15:55

» ネットアスリート。 トラックバック Drummer's Direction
今日は自身の音楽活動が珍しく休みになったので一日だけ、脳科学者、茂木健一郎氏がい [続きを読む]

受信: 2007/07/18 23:34:39

» いつもどおりトミーガールの勉強をしています トラックバック トミーガール
こうやって毎日日記を記していて考えるのですが、何かを書くのって簡単ではないもので... [続きを読む]

受信: 2007/07/19 2:26:44

» 一日の始まり トラックバック 精神障害者と家族
おとづれた方は是非ワンクリックをお願いします。    07/07/19 今朝は、一度2時過ぎに目が覚めたが、また寝てしまい4時ごろに起床する。  小鳥の囀る声は、遠くに聞こえる気がする。  いつもの様にコーヒーを煎れに下へ降りようとすると、愛犬が目を覚ました。  コーヒーを炒れ部屋へ戻り、パソコンの前に座り飲む。  愛犬は、また寝たようでイビキをかいている。... [続きを読む]

受信: 2007/07/19 5:44:19

» たらこキユーピー トラックバック たらこキユーピー大好き
たらこキユーピーが好きな私のブログです。皆さんで一緒に楽しんでもらえたら嬉しく思い、トッラックバックさせて頂きました。よろしくお願い致します。 [続きを読む]

受信: 2007/07/19 19:23:12

» 一日の始まり トラックバック 精神障害者と家族
おとづれた方は是非ワンクリックをお願いします。    07/07/20 今朝は3時半過ぎに目が覚めてそのまま起きる。  いつもの様にコーヒーを炒れ飲む。  愛犬は、疲れているのか妻の側で横たわって寝ている。  小鳥の囀る声は、遠くに聞こえている。  カーテン越しに窓の外を覗くと、今朝の空もどんよりとしている。  私の心も鈍より・・・。  昨日仕事から帰っ... [続きを読む]

受信: 2007/07/20 5:35:09

» 茂木健一郎講義:『偶有性の自然誌』 トラックバック 思考++
本当にいい時代になったと思う。自宅から、茂木さんの講義を聴くことができる。やる気になれば。 『偶有性の自然誌』という講義が茂木さんのブログに公開されていました。 「コンテンジェンシー」について、いろい... [続きを読む]

受信: 2007/07/20 19:49:17

» 一日の始まり トラックバック 精神障害者と家族
おとづれた方は是非ワンクリックをお願いします。    07/07/23 今朝は4時ごろに目が覚めて起き、いつもの様にコーヒーを炒れて飲む。  夜中に暑ぐるしく感じて何度か目を覚ました。  愛犬は、妻のそばで仰向けになり寝息をかきながら寝ている。  今朝の小鳥の囀る泣き声は、直ぐ近くに聞こえてくる。  高速道路を走る車の音も、今朝は頻繁に聞こえてくる。 ... [続きを読む]

受信: 2007/07/23 5:47:59

» 育児日記 ☆子供の歯 トラックバック 育児日記 高齢出産静香ママの育児ブログ
子供の歯が上下4本生えてきました。初めて子供の歯が生えた時は感激したんですが合計8本目となると「そろそろ歯ブラシ必要かな?」と気になります。本当ならもう少し早めに子供の歯が生えてきたら歯磨きトレーニングしないといけないんですがまぁいいかな?な...... [続きを読む]

受信: 2007/07/24 15:06:22

コメント

「mixiやニコニコ動画はぬるい」

茂木さんはこうおっしゃったのですが、私はニコニコ動画に新たな可能性を感じています。

詳しくは→http://d.hatena.ne.jp/ideology/20070714/1184418509

ニコニコ動画は「解説」に地殻変動を起こすのではないか、と考えています。茂木さんはどうお考えでしょうか。。。

投稿: Hashidume | 2007/07/29 0:43:14

上手く色々な事が繋がるといいですね。
シナプス反応だけで判別しているという
不思議に今しみじみと
飛行場で考えています。

植物達に水をあげられないのが
心配で、
枯れませんようにと。

ではまた来週に!

投稿: mogumogu | 2007/07/23 14:58:25

聞きましたー!

もうすっかり楽しくなっちゃって
頭がいっぱいですw

なんで旅行前に聞いちゃったんだろ。
用意ドコロじゃなくなってます。

ここ半年の流れが一気に
集約したような。
(先生的にはここ10年ですね)

あらゆる概念が
まだまだピンとはきませんが

発想がいい!
面白い!

と、思います。
(褒め言葉なのかしらん。
オモシロイとか言っていいのかしらん。)

何故マッハの理論の
「型」があるのだろうか、とか

ニューロン同士のネットワークが
言葉的な意味での関連性と
どう結びついてくるんだとうかとか

植物の情報の受け方も
マッハの理論な要素なのかなあとか

これからはノイズの有る状態と
無い状態の比較実験をする
ことになるのかなあとか
では何をノイズとするのかとか

とりあえず講義をもう一度聞いて
(もう3回聞いてます)
メモをとって持ってゆきます。

旅行中も思考は先生三昧ですね。
ま、どっちにせよ
そうなっちゃうんですけれどw

科学の講義の合間に「グレープフルーツ」を
英語で朗読してくれる先生なんていたら、

私なら、
即惚れますね。

投稿: mogumogu | 2007/07/23 2:54:22

昨日、音声ファイルの1時限目を拝聴しました。

世界を、また人間を「俯瞰」するのには、偶有性の観点から大きく見ていくことも重要なのではないか、と、このファイルを聞きながら思った。

投稿: 銀鏡反応 | 2007/07/15 9:01:44

がんばってください。
キレ者と呼ばれるまで応援し続けます!

投稿: 岩清水 | 2007/07/13 4:41:01


ゆくえしれず >> 魂の消息 をめぐって ふたたび


TO BE A ROCK, NOT TO ROLL


'Stairway to Heaven' by Led Zeppelin


体調を崩してかれこれ一週間程 昨夜いよいよ野垂れ死にか・・
との想念も脳内を駆けめぐりだし やっとのオモイデ 此処
京 山科の茶房「侍文系8810」に辿り着く すでに夜半をマワッテ

逗留二日目・・
夜更け・・ というより 正確には十日の明け方

きのう茶房の二階に厄介になり 身を横たえながら(失礼ながら・・)
先生の「偶有性の自然誌」の講義の音声ファイルをクリックし
ハナシの「枕」・・あたまの部分を過ぎいよいよってとこで・・
さきに「このヤロウガ」進まなくなっちまいやがり・・てこでも
うごかねえ

とうとう「相方」にも見放され・・疲れ果てたかたちで・・幼児の
如くで眠りに落ちた↓星も無い暗闇 Starless and Bibul Black!!

いや 星は在った・・
茂木さんが 「枕」から尋常ではないテンションで持って
語り出し ジョン・レノンが吾が息子(こ) ショーンを歌った
'BEAUTYFUL BOY' の詩の一節を引用されて・・
シアワセな気分でさあこれからって時に・・

ずっと(U-SENで)ビートルズを大音量で聴いている
うるさい!という人は 此処にはイナイ・・


やましなに
うるさきこともなし
独りおり


>>つづく 

(・・どうも無線というのは さあさいごカクニンしてソウシン♪
 という段になって 私のまえから「それ」は姿を消した!・・)
 


投稿: 風のモバイラー&野村和生 from nomgroove.com | 2007/07/10 5:14:48

脳の中の神経細胞が活動している時に、その7割はノイズであると、その中でシグナルのいかに効率的にシグナルを拾うか。 またどのように拾い方が決まるのか。っていう事と、ノーベル賞受賞者のセレンディピティの関連。 その部分がやたら印象に残りました、それらの間にあるものも同じような原理みたいなものがあった(それがハッキリしたら)ものすごくエキサイティングですね。 いつも「Lecture Records」楽しく聞いています。 いろんな刺激が頭の中を飛び交うのが気持ち良いです。

投稿: derenip | 2007/07/09 23:00:07

サッカーのPK戦、フェイントなどの、心理戦のとき、選択した事、選択しなかった事、が大きな影響を与えるのではないでしょうか。

投稿: tain | 2007/07/08 23:46:48

まだ講義ファイルすべてを聞き終わっていない。1時限目すらまだ終わっていない。でも偶有性について考えている。古代に生まれた陰陽という優れた概念。自然に生まれる様々な割れ目。陰陽の現実化であるが説明はできない。一者の思想。カオスは一者であろうか。カオスは分裂するのであろうか。光と闇に分かれたときにカオスは失われたのか。ロゴスは分別なのか。全体性は言葉を超えたものなのか。最初にロゴスありき。それは音なのか。茂木先生の話し方のリズムが飲み込めてきました。DNAの塩基配列はまるで易のようでした。TinyworldGrandworld.とりあえず韻律を考えてみよう。割れ目のでき方を考えてみよう。

投稿: 福地博行 | 2007/07/08 21:26:49

コメントを書く





絵文字を挿入