« チョウトンボになってひらひらと | トップページ | スローで行きますから »

2007/07/09

ラスベガスで「学んだ」大人になるためのノウハウ

ヨミウリ・ウィークリー
2007年7月22日号
(2007年7月9日発売)
茂木健一郎  脳から始まる 第62回

ラスベガスで「学んだ」大人になるためのノウハウ

抜粋

 ラスベガスとくれば、何と言ってもギャンブル。1931年にギャンブルが合法化されて以来、ギャンブルを含めたエンタティンメントに観光客が惹き付けられる形で街が発展してきた。
 とりわけ、「ラスベガス・ストリップ」と呼ばれる数キロメートルに渡る通り沿いには、エジプトのピラミッドを始め、パリのエッフェル塔、ニューヨークの超高層ビル、ベニスの運河、さらには時折「噴火する」火山までをも摸した様々な巨大ホテルが立ち並ぶ。全米のすぐれた景観を持つ道路を米国連邦運輸省が選ぶ「オール・アメリカン・ロード」の一つとして選定されている魅力的な通りである。

全文は「ヨミウリ・ウィークリー」で。

http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/


7月 9, 2007 at 06:12 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラスベガスで「学んだ」大人になるためのノウハウ:

コメント

真に勝手ながら、一風変わった脳内構造のホームページにリンクを張らせていただきました。ご確認いただければ幸いです。

投稿: ノース | 2007/07/09 19:39:40

コメントを書く