« 「祈り」と「祈り」 | トップページ | オオバタンの一日机 »

2007/06/29

脳と創造性 第4回

2007年6月29日(本日)

「脳と創造性」第4回

朝日カルチャーセンター新宿

18:30〜20:30

http://www.acc-web.co.jp/sinjyuku/0704koza/A0301.html#

次週
2007年7月6日(金)
からは、
「脳と演劇」(全4回)が始まります。
第2回には、劇作家・演出家の平田オリザさんを
お迎えして対談いたします。

http://www.acc-web.co.jp/sinjyuku/0707koza/A0301_html/A030101.html

6月 29, 2007 at 08:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳と創造性 第4回:

» 命とクオリア(5)–バカの壁の内側にいながら トラックバック 銀鏡反応 パンドラの函
@以前から、つくづく、思うことがある。 @昨今の苦しい日本の底辺の状況・・・ワーキングプアなど、底辺社会に落ちてしまった若者たちの悲惨な生活、見る人が見ればうすっぺらとしかいえない「アキバ&中野系ヲタ・萌え文化」・「アニメ/漫画文化」ばかりの海外輸出、最近もあった食肉偽装やスパ施設の爆発惨事などに代表される「企業の不始末」社保庁のずさんな管理に端を発し、政治問題に大発展してしまった「年金記録の記入漏れ問題」、各地で起こっている悲惨な事件・・・を見てみるに、「嗚呼、この国は本当に(あの養老孟司さんがい... [続きを読む]

受信: 2007/07/01 15:23:27

コメント

「脳と創造性」の授業、毎回楽しく拝聴しました。
映画や音楽やオペラの鑑賞も、自分の知らない世界に触れることができ、私の心と脳に栄養を与えてくれています。
 ワグナーのオペラについては、私はお話を聞く限り、素敵な愛する人との再会の物語、のように思えたのですが、そういう解釈はないのでしょうか?
 ところで、次回の「脳と演劇」も申し込んでいるのですが、第1回は残念ながら、仕事の予定が入ってしまい、それも7時半に職場に戻らなければならないというものなので、大変失礼ながら、開始30分後ころに退席させていただくことになりそうです。断腸の思いです。
今期も、どうぞよろしくお願いします。

投稿: ウエタ | 2007/07/02 23:55:48

実写版ちびまる子ちゃん見ましたよ。
茂木さん踊りの動きに切れがなかったですねえ。
運動不足なんじゃないですか?

投稿: ザビィ | 2007/06/29 10:21:13

コメントを書く