« プロフェッショナル 仕事の流儀 多和田悟 | トップページ | そうか、これがニーチェの言う »

2007/04/17

お知らせ

本日「笑っていいとも」(フジテレビ)に
ご出演の辰巳琢郎さんから、私に
「友だちの輪」が回ってくる模様です。

つきましては、明日(2007年4月18日)に私が出る
際にご紹介できるよう、「電報」や「お花」を有志の方から
謹んで承ります。

茂木健一郎拝

4月 17, 2007 at 07:49 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ:

» 茂木健一郎さんが明日の「笑っていいとも!」ご出演に(4月18日) トラックバック パソコンタッチ/パソコン教室/IT資格取得講座/パソコン設定/石川県小松市/ホームページ制作及び指導/
茂木健一郎(脳科学者)さんが明日の「笑っていいとも!」ご出演に(4月18日)[:ラブ:][:ハート大小:] 現在は、ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員、東京工業大学大学院連携教授。 「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係(心脳問題)を学術研究されていらっしゃる科学者の方です。 毎週、拝見させていただいているのが、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」 (現在の放送時間は、2007年3月27日から火曜22:00-22:44に変更となっておりますので... [続きを読む]

受信: 2007/04/17 13:11:15

» 「笑っていいとも」茂木先生御出演!! トラックバック 御林守河村家を守る会
あしたの「笑っていいとも」に 我らの茂木健一郎先生がご出演されます!! 皆さまも、ぜひご覧ください!! 以下、茂木先生「クオリア日記」より転載します。 *********************** お知らせ 本日「笑っていいとも」(フジテレビ)に ご出�... [続きを読む]

受信: 2007/04/17 16:25:30

» 茂木健一郎先生序文『蒼天のクオリア』読者の皆様へ(4) トラックバック 御林守河村家を守る会
きのうのNHK「プロフェッショナル」を見て、 盲導犬が茂木先生にとびつく姿に、 深いよろこびを感じました。 私は生まれてから40代の後半まで、 ずっと犬を飼っていましたから、 犬が人を見ることを知っています。 犬があんなにじゃれつく相手は、 動物好きの邪�... [続きを読む]

受信: 2007/04/18 8:53:47

» 100分の3 トラックバック 須磨寺ものがたり
「笑っていいとも」に本日我らが茂木健一郎初登場! 茂木さん、リラックスした感じでしたね。 余り、緊張しないのかな?普段どおりだったな。 [続きを読む]

受信: 2007/04/18 16:00:00

» テレビがウンと近く感じた日… トラックバック なんでもあり! です 私の日記!! 
   本日は、テレビがウンと身近に感じた日でした。    *    番組は「笑っていいとも」    テレビはほとんど見ないのですが    茂木健一郎氏が出演するというので見てみようと思ったのです。    それも、何だか「オープニングから見なければ!」    そんな感じがして、12時からテレビをつけました。    (と書くほど、テレビを見ないのですが…)    最初のコーナーは歌で    出演者が次々と歌うという趣向です。    曲目は童謡あり、歌謡曲あり。 ... [続きを読む]

受信: 2007/04/18 22:29:47

コメント

今録画をみました。
とても楽しんでいましたね。
いいなー
いいなー
タモさんに会えていいなー。

一生わからないまま
死ぬことがあってもいいですよね。

ところでしばらくお見かけしない内に
お痩せになられましたか?
精悍になられた気がします。

ではおやすみなさいませ♪

投稿: tukifukurou | 2007/04/19 3:08:21

ど、どうだったんでしょうか。
ビクビク。
そ、速報を、
速報を…

投稿: poti | 2007/04/18 14:42:59

よってらっしゃいみてらっしゃい

ごようとおいそぎでないかたはア♪

もぎさんがきょうのおひるの笑っていいとも にでるんだってさ

今あっちこっちでひっぱりだこのおかただよ

ドラえもんがはなたばもったおいわいでんぽう

かぜのもばいらあさんがおくっといたってさあ すいきょうなだんなだねえ

ひまにあかせてなにやってんだい

こちとらえどっこだい

かみがたのいなか・・ ごめんよ(笑) ちょいふでまめざむらいのだんなの

ひまつぶしごくつぶし・・ ちょっいとそこのおきゃくさん!!

ここわらうとこだよあとわらうとこないかもよん♪

さあさおだいはみてのおかえりだあ

まずはもぎせんせいのくおりあにっきの にかいにやっかいになってる

じゅっかいのみのうえ だってばかなこといってる

かぜのもばいらあのだんなが「あいかた」さんとTOP PAGE

からでてきたぜ♪!!


最近のコメント
風のモバイラー&野村和生 on お知らせ

by 我田引水 from nomgroove.com

投稿: 野村 和生 | 2007/04/18 12:17:53

いまごろアルタスタジオでしょうか。
いいともに出演できるなんて凄いですよねー(笑)
何故か私が緊張してます。
ひゃー、ドキドキ!
是非楽しんで来てください♪

投稿: wawawa | 2007/04/18 12:09:08

きょうの「茂木健一郎day」の締めくくりに。

そうか!きょうは、プロフェッショナル 仕事の流儀 NHK総合

の放映日だったんだ・・ 忘れてたぞ。

長崎市長撃たれる!!のNEWSが駆けめぐているアオリで

時間がずれてしまって、しまいのところしか見てないぞ!

とにかく、銃弾の乱れ飛ぶ一日だな。>>アメリカじゃ32人撃ち殺されている

戦争やテロはその比ではないけれど。

きょうのこの二つのNEWSは

暴力はいとも簡単に人を消し去る。それもごく身近な場所で。

という事実をまざまざとみせつけている、という点において共通する危機的な

シグナルを孕んでいるのである >> なんで道路整備へのインネンで

市長を「現実に」殺そうと思い、しかも実行できるのか・・ もはや

理解を超えている。

サラリーマンNEO は放送されたのか?

前のシリーズでの 南野陽子の怪演ぶりは凄味があったよなあ

あんなイイ女に成長していたとは。

さて、おしまいの口直しとして・・

茂木さんのプロフェッショナル日記から>>引用(すべて)

隈さんの建築を表す有名なキーワードは
「負ける建築」。

 今までの現代建築が、ともすれば
環境と無関係に自分を強く主張することに
フォーカスしていたとすれば、 
 隈さんの建築は、その土地の環境の中に
ある「制約」から出発する。

 近現代建築を支えてきたコンクリート
という素材は、建築家が頭の中に描いた
イメージをそのまま自由に表現することが
できる。
 言い換えれば、そこには制約は少ない 

・・・・ 中略

「制約」を発見するということは、
科学の本質にも通じる。
 ファンタジーの中では、この世界の
中ではどんなことも可能だと思ってしまい
がちだが、
 実際には宇宙の中で起こることは
限られている。
 
 なぜ、限られたことしか起こらないのか。
 その背後には、巧みに隠された数々の
制約があるのである。
 科学とは、「何でもあり」のファンタジーの
世界から、この地上へと降りていくプロセス
において露わになる
様々な制約を発見する営みである。

 月なんてかってにぐるぐる回って
いればいいだろう、
 りんごなんて勝手に落ちればいんだろう
という野放図な世界観が、「制約」
に着地したのがニュートン力学でる。

 科学という方法論、隈さんの
「負ける建築」という哲学は、
 ひとりの人生で言えば、
夢見る青春時代から
具体的な職業人への着地における大切な
ことと深く結びついている。

 近現代建築は、ともすればある土地を
「さら地」にして、その上にどんな線でも
書けるという前提の下につくられてきた。
 
 しかし、本当はどんな土地にも歴史や
風土に由来するさまざまな制約がある。
 
 人生も同じこと。青年期は、自分という
土地にどんな建築でもできると思いがちだが、
実際にはそんなことはできやしない。

 具体的な職業に着地することは、
魂をひんやりとさせる作用があるが、
それはつまり、自分の身体や脳髄、環境に
根ざす「制約」に「負ける」ことを意味する。
 
 いつまでも「さら地」でいる
ことはできない。いつかは「制約」に「負け」
なければならない。
 そのようにして初めて得られる人生の
豊饒がある。

・・後略


いい話を聴いたところで

夢の中へ・・

タイムマシンにおねがい~♪


投稿: 風のモバイラー&野村和生 | 2007/04/18 2:21:32

今日の「いいとも」を見ながら
・・・ワ~。。。明日は茂木さんなのだわーー!
そう心温を三度ばかし上げながらも
シツレイかとは思いましたが
ふと明日の茂木さんの、少しピントのずれた?お顔を
心に描いてしまいました。ごめんなさ~い(失笑)

村松は多分・・知らないと思います。
ゆえに・・・彼からの電報、花束も期待なさらぬよう(ならば、姉のあたしが代わりに?)

あれから・・・・1月11日放映の「プロフェッショナル」以来。
彼の交通安全の"お護り"であった、あの黒鞄の隅の黄色い安全シール。
あれは・・・外さざるを得なくなってしまったそうです。
電車の中や、町でも多くの方々に声をかけられてしまうんだとか。
本来の彼は・・すっごい照れ屋さんなのですからねぇ(うふふ)
それにしても、公共放送、しかもあの番組の人気のすごさをあらためて思い知らされました。
弟の放送後の反響もすごかったんだとか・・。
それでDVDも作られるコトになったのだとか。。
・・・・はぁ~さすがNHK!
でも、あたしは思います。
茂木さんの持ち味である「ほのぼの~」の中から発せられる“的を得た鋭い視点”の言葉たち。
それが「プロフェッショナル」をこよなく愛する視聴者たちのこころを大きく揺さぶらせるのだと。

これからもずーっと、あなたのかもし出す「茂木ワールド」に視聴者を引き込んでいってくださいね。
では明日の数十分を楽しみに。。。。

投稿: 九鬼ゑ女 | 2007/04/17 22:44:24

茂木先生、明日の「笑っていいとも!」テレフォンショッキング御出演、おめでとう御座います。
慎んで祝賀申し上げます。

実は「いいとも!」に茂木さんが御出演されれば好いなァとずっと思っていたのですが、きょう、ついにそれが現実となったことに驚いております。

明日の、茂木さんとタモリさんとの丁々発止(?)のやりとりが今から楽しみです。

投稿: 銀鏡反応 | 2007/04/17 18:56:18

おめでとうございます。
花輪はどのようにしてお願いしたらよろしいのでしょうか?
メールいたします。

投稿: 河村隆夫 | 2007/04/17 16:16:30

電報送らせていただきました!

今日このあと東京行きなのですが、笑っていいとも観覧葉書だしときゃよかった!
ポンポン持って、ペンライト持って、うちわ持って応援したかった!

こんなセレンディピティそうそうないのに!

ビデオで後日、正座して拝見させていただきます!

投稿: 平太 | 2007/04/17 10:32:40

いいともですか・・・

おめでございますって、言ってもよいでしょうか?

そろそろ、そんな時が来ると思ってました。
そのうち、徹子の部屋とかにも出演するかもしれませんね。
楽しみにしてます。

投稿: sekiya | 2007/04/17 8:04:50

コメントを書く