« 『天才論』重版 | トップページ | キプロス島出身の兄弟がやっている »

2007/03/29

『感動する脳』 重版

茂木健一郎
『感動する脳』
(PHP研究所)
は増刷(2刷、累計13000部)
となりました。
ご愛読に感謝いたします。

amazon 


3月 29, 2007 at 07:49 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『感動する脳』 重版:

» 感動する脳 茂木健一郎 トラックバック 須磨寺ものがたり
Amazon [続きを読む]

受信: 2007/04/06 10:32:18

コメント

今回の家出のお供に「感動する脳」連れて行きました。
安ビジネスホテルで読みふけりました。

なんだ、私に足りないものが何か。
なぜ同じ、しょうもない行動や考えを繰り返すのか、悩んで勝手に苦しむのか、いっぺんに解決いたしました。

そしてそれらのことはな~んてこと無いっていうことに根拠ない自信がもてました。

今日も1時間くらいしか寝ていないけど、な~んてことない。
今日仕事中、寝てないこと忘れればいいだけだもんね。

憎しみなんてあっかんべ~。それで解決できるんだ。
脳の回路をかちゃっとチャンネル切り替えればいいんだ。

引き出しをうまく活用すればいいんだ。
今から勉強すればいいんだ。

やった~!晴れ晴れする!

投稿: | 2007/04/06 9:40:01

最初、口調というか文体に少し違和感をおぼえました。
茂木さんがお話になったものを、他の方がまとめたからなのですね。

しかし、内容は茂木さん以外のなにものでもない、黒魔術を白魔術に転換させるアイデアに満ちています。

「美しいものに触れて感動する。
新しい経験や発見に出会って感動する。
その一瞬の積み重ねが人生を豊かにする。」

これは私が普段よく考える事なので、特に心にひびきました。
それと同時に、毎日、教材、コピー用紙やら本に囲まれて、いや埋もれているので、
「身の回りを美しく整頓する事」なぜなら、意欲は美しい環境から生まれる、の文章にもドキッとしました。

次の資源ごみの日はいつだろう・・・

投稿: Kaori | 2007/03/30 14:34:45

コメントを書く