« (本日)日本ユング心理学会公開シンポジウム | トップページ | カメラマン »

2007/03/04

(本日) 横井昭裕 × 茂木健一郎 トークショー

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』第10巻
及び
『プロフェッショナル 仕事の流儀 スペシャル 明日から使える「仕事術」』
発刊記念

横井昭裕 × 茂木健一郎 トークショー

2007年3月4日(日) 18:00〜20:00
青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

http://www.aoyamabc.co.jp/10/10150/#000288

3月 4, 2007 at 09:57 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (本日) 横井昭裕 × 茂木健一郎 トークショー:

コメント

▼先日の横井氏とのトークショーに参加させていただきました。
横井氏の人生がぎゅっと凝縮された言葉を聴き、
多くのことを学ばせていただきました。
茂木先生も引き出し方が上手で、
私の脳が終始気持ちよく動いていた感じがしました。

▼本を買った勢いで、DVDも購入いたしました。
全部という訳には残念ながらいかないので、
「英語教師 竹岡広信の仕事」を買いました。
そう、私も名古屋の予備校時代に竹岡先生にお世話になっていました。
DVDを見て、自分が竹岡先生に励まされたことや、
受験勉強に一生懸命になっていた頃を思い出し、
まだまだこれからもっと頑張れるんじゃないかという
気持ちになることができました。

▼話はそれてしまいましたが、茂木先生が出演されている
『プロフェッショナル』という番組を通じて、
自分と向き合うことができました。
そして前に進もうという気持ちに駆り立てられています。
茂木先生をはじめ、色々な方に感謝して、
私もプロフェッショナルを目指していきたいと思います!

投稿: | 2007/03/05 22:43:55

本日の『脳と仮想』シンポジウムに参加させて頂きました。
茂木さんの執筆されている本からは想像出来ないほどに屈託のない少年のような印象を受け、人間性溢れるトークに感動致しました。
と同時に脳科学者としての使命と、人格や生命尊重の個性との間で揺れ動いている本音を語っていただき、茂木先生はやはり人間だったと改めて嬉しく感じてしまいました。
ニーチェについてのお話や、生命哲学的なものが必要な時代であるというお話しは、現代社会の問題点に取り組む姿勢に活を入れられたようで、背筋が伸びる思いが致しました。
後半の質疑応答で、体験について質問をさせて頂いたのですが、体験については正常も異常も無いと率直な意見をいただいて、我に返ったような気持ちになりました。
今回のシンポジウムで述べられた様々な意見や内容は、私にとって貴重な財産となりました。本当に有難うございました。

投稿: | 2007/03/04 20:47:50

コメントを書く