« 疾走学派 | トップページ | (本日)脳とこころを考える ー脳とことばー 第2回 »

2006/11/10

東京芸術大学 美術解剖学 森村泰昌

東京芸術大学 美術解剖学 
森村泰昌
『森村泰昌による森村泰昌』

2006年11月13日(月) 
午後3時35分〜午後5時
東京芸術大学 上野校地 美術学部 中央棟
第3講義室(2F)

聴講歓迎!

http://www.geidai.ac.jp/access/ueno.html

<関連情報>

森村さんは、11月11日より
個展を開かれています。

http://www.shugoarts.com/jp/morimura.html

http://www.morimura-ya.com/infomation/index/

森村さんは、現在発売中の中央公論新社『リクウ』
誌上でも作品を発表されています。

http://d.hatena.ne.jp/Ri-ku-u/searchdiary?word=%2a%5bokada%5d

11月 10, 2006 at 08:33 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京芸術大学 美術解剖学 森村泰昌:

コメント

森村さんの作品は私も見たことがありますし、著作も読みますし、彼の
サイトへも訪問します。
どちらかといえば過去の名画のキッチュ、模倣してそれをパロディー
にしているように見受けられます。
茂木さんは最近美術関係の公演が多いように思いますけども、
これを脳科学と結びつけて語るというのはかなりハード
なのでは?

投稿: | 2006/11/11 0:05:14

コメントを書く