« 月を見上げて「宇宙感覚」を取り戻そう | トップページ | (本日) coba&茂木健一郎トークセッション »

2006/09/24

(本日)驚異の脳内物質SP

2006年9月24日(日) 14:00〜15:25
「驚異の脳内物質SP」
テレビ朝日系列

番組表

9月 24, 2006 at 04:56 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (本日)驚異の脳内物質SP:

» [思想]隠喩としての脳 トラックバック 三上のブログ
最近の「脳ブーム」には興味はないが、脳科学者の茂木健一郎さんには非常に興味がある。脳あるいは脳研究をダシにつかう人が多い中で、茂木さんだけは、いつも警告を忘れない。数日前に「作家中村うさぎさん」が目に留まって切り抜きしてあった新聞のコラムを改めて読んでい... [続きを読む]

受信: 2006/09/25 1:42:49

» 磨けば輝く! トラックバック セレンディピティ 〜まだ見ぬ君へ〜
昨日、テレビで脳科学者茂木氏を拝見し、 脳とドーパミンについて改めて思いだしたことがある。 かつて、家庭用医療機器を販売していた頃、 ドーパミンという言葉が、 いかに人の生きがいに関係したホルモンなのかということを。 ある映画俳優は、末期ガンの中、その....... [続きを読む]

受信: 2006/09/25 8:56:28

» やる気・パーキンソン病←ドーパミン トラックバック 文系人間の公務員試験~別館ブログ~
やる気と言うのは非常に難しい問題です。 どうすればやる気が出るのか? お金なのか?愛なのか?名誉欲なのか?それとも自己満足なのか? やる気には脳内物質のドーパミンと言うのが大きく関わっているそうです。 池谷 裕二 脳はなにかと言い訳する―人は幸せ... [続きを読む]

受信: 2006/09/30 12:07:19

コメント

先日飯山線で茂木先生を発見して、2、3日後にオブセッションに誘ってくれた友達から、SBCの公録に二人分申し込んでおいたら当たったよ!と、うれしいお知らせ。
彼女は彫金作家で茂木先生の大ファン!いつも私に興味深い情報や、オブセッションの茂木先生のことも教えてくれたのも彼女でした。
昨日は二人でわくわくしながら会場へ。
coba氏の突っ込みトークと茂木先生の切り返しトーク!絡んでいるのかいないのか。
かなり笑かしていただきました。
最後の演奏もすごくかっこいい曲で良かった〜!
1時間があっという間でした。次回?を切望いたしますです。

投稿: | 2006/09/25 11:13:27

はじめまして☆゛
番組すごく面白かったです。
脳についてすごーく興味がわいてきましたv

投稿: | 2006/09/25 2:27:44

伸びやかな声量のMISIAの歌声を聴きながら毎朝通勤する一介のサラリーマンです。自分が好きな音楽は、脳内物質の何が出ているのかわからないが快感を感ずる。
先日、通勤電車のつり革につかまりながらMISIAを聴いていたら、ちょうどサビのところで、前に座る美しきOL風の女性がそれはそれは大きなあくびをした。それがヘッドフォンから流れるサビ部分と妙にシンクロして、あたかもこの美しきOLが熱唱してるかのような錯覚に陥り、ドーパミン(?)がドドッと出て、思わず私は、彼女に拍手を送りそうになった。そんな小さな幸せを感ずる46のオヤジでした。
茂木さんのブログ、いつも楽しみに読んでます。

投稿: | 2006/09/24 18:03:43

「驚異の脳内物質SP」!これは見るぞ!
新聞の番組表を見たけれど、パーキンソニスムを発症して苦しんでいるモハメド・アリについても話題が出ているんですね。

どんな番組なのか、鳥越氏と茂木先生の丁々発止が見られればいいなぁ。

投稿: 銀鏡反応 | 2006/09/24 11:31:32

コメントを書く