« 蝶を見て動体視力を鍛える | トップページ | シンポジウム 「意識の進化」 »

2006/08/27

日経サイエンス 対談 「遺体科学」が目指す文化としての解剖学

茂木健一郎と愉しむ科学のクオリア
「遺体科学」が目指す文化としての解剖学
ゲスト:遠藤秀紀(京都大学霊長類研究所教授)
日経サイエンス 2006年9月号
(2006年8月25日発売)

http://www.nikkei-science.com/

8月 27, 2006 at 06:02 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日経サイエンス 対談 「遺体科学」が目指す文化としての解剖学:

コメント

コメントを書く