« 金森穣 NOISM ー身体表現の方法論と可能性ー | トップページ | 吉本隆明さん »

2006/07/04

(本日)Design シンポジウム 2006 「脳と創造性」

茂木健一郎 『脳と創造性』
2006年7月4日(火)13:30〜14:30
Design シンポジウム 2006
早稲田大学大久保キャンパス 55号館
大講演室

http://www.jsme.or.jp/dsd/Info2006/04_20-2.htm

http://www.sci.waseda.ac.jp/campus-map/

7月 4, 2006 at 07:23 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (本日)Design シンポジウム 2006 「脳と創造性」:

コメント

お忙しいところ、Designシンポジウム2006にてご講演くださりありがとうございました。Designは脳の偶有性があってはじめて成り立つのでしょうね。ある意味人間行動は、環境への働きかけという部分だけとっても、全てDesignであるでしょうから。東工大でのご研究もたくさんの学生と協働され楽しそうですね。

投稿: Tetsuya Yamada | 2006/07/06 13:07:49

Designシンポジウム2006にてご講演くださりありがとうございました。おかげさまでシンポジウム全体としても、機械系、デザイン系、情報系、建築系の研究者らの横の繋がりができ、成功裏に終えることができたと思います。

投稿: 山田哲弥 | 2006/07/06 13:03:22

茂木先生、

先日先生の著書「脳整理法」を読みました。
自分の頭の中で、いままでぼんやりしていた塊みたいなモノが、先生の本でほぐれたようになりました。
なんとなく嬉しく感じて先生の他の著書を探しているうちに
このHPにたどり着きましたが、先生のすさまじい忙しさが伝わってきて驚きました。
どうぞご自愛なさってください。
一読者より

投稿: 陽光 | 2006/07/05 2:06:33

茂木先生、

先日先生の著書「脳整理法」を読みました。
自分の頭の中で、いままでぼんやりしていた塊みたいなモノが、先生の本でほぐれたようになりました。
なんとなく嬉しく感じて先生の他の著書を探しているうちに
このHPにたどり着きましたが、先生のすさまじい忙しさが伝わってきて驚きました。
どうぞご自愛なさってください。
一読者より

投稿: 陽光 | 2006/07/05 2:05:11

コメントを書く