« アートは生きることの意味を生産している | トップページ | プロフェッショナル 仕事の流儀 大瀧雅良 »

2006/06/01

「読書案内」730冊

マガジンハウス 
ブルータス No.595
2006年6月1日発売
本読み、本好き、本のプロと一緒に作る
「読書案内」730冊!

茂木健一郎 脳科学の本(聞き手:内田樹)
内田樹 身体論の本(聞き手:茂木健一郎)

http://www.brutusonline.com/brutus/issue/index.jsp

6月 1, 2006 at 08:16 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「読書案内」730冊:

コメント

ブルータス読みました。 近年身近で 心療内科に通う人が
増えたように思います。 通院は、結構長引き 完全なる復帰を聞きません。

かなり細かな事情のわかる人だけでもを見ていると、仕事 友
配偶者 親も含め 何か に恵まれてないことから起きる心の
不具合が原因のように思われます。

どちらかと云うと 自分の意思のある かつてのしっかり者が
職場を離れ 学校を休み 別の病を引き起こし 社会から
遠ざかっています。

もったいない  そんな言葉があてはまるような人達です。

すべての人間は神経症 みんな統合失調

幻覚まで見なくても 幻聴まで聞かなくても 許容範囲内で
何とか楽しく生きていける  マニュアルでもあれば

茂木&樹 合一力に期待します。


投稿: 空も 海も 人も | 2006/06/04 20:19:28

コメントを書く