« 新潟入り | トップページ | 松任谷由実×茂木健一郎 (本日) »

2006/05/08

「コワイ体操」のチャンスであるぞ

金森穣さんのダンスカンパニー
Noism 06のsense-datumを見る。

 一遍の抽象絵画であり、
人間の身体には、これほどの可能性が
あったのだ!
 と心強く思う。

 音楽を担当されている平本正宏さんは
まだ芸大の学生だという。

 思考もダンスなのだ!
と思う。

 インスピレーションとカタルシスに
満ちた舞台だった!

 ダンスのように考えれば、きっと
深く、遠くに行ける。

 私は「コワイ体操」というのを時々やる。
コワイというのは他人の思惑をあらかじめ
見越してのことであって、
 (あんな人があんな動きをするなんて、
ビミョーでキミョーでビョーキでコワイ!)
 別に本当にコワイと思っているわけではない。

 つまり、ラジオ体操がよく統制のとれた
工場に似ているとすれば、
 身体をもっとカオティックに、
容易に構造が読み取れないように
動かすことだ。
 
 影響を受けやすい私は、
さっそく、今朝起きて昨日Noismの人たち
がやっていた身体の動きの感じを少し
マネしてみた。
 
 しかし、ピューマのようにしなやかな
彼らの身体運動を再現できるはずもない。

 まえから、トレーニングをやるにしても、
マシーンをつかった筋トレはイヤだなと
思っていた。
 まさにあれは工場だ!

 それよりも、金森さんたちがやっている
ようなしなやかで自由な身体運動のマネが
してみたい。
 
 身体を鍛えるなら、ダンサーのように
鍛えたい!
 風になりたい、木漏れ日になりたい。

 Noismの踊りを見ながら、私は、
「楽しそうだな。いいな」とうらやましくて
仕方がなかった。

 私が身体を動かしても、彼らプロほど
美的にはならないから、
 やはり、人が見ていないところで
やる「コワイ体操」として続けるしかないだろう。

 ここのところ立て続けにヘンな夢を見る。
 
 先日は、シンポジウムで議論していて、
「しかし、それ以外に、一つの
weltanshauungが必要でしょう!」
と叫ぶところで目が覚めた。

 今朝は、お互いに回路を組んで、
その一部を破壊してどれくらい困るか
というゲームをしていて、
 イーサネットのケーブルがぶらぶら
遊んでいるのを相手が破壊しようと
したから、
 「それはずるい、そんなケーブル、
自由端なんだから、ゲームに関係ないじゃないか!」
と指摘するところで目が覚めた。

 きっと、睡眠中の偶有的な神経活動は、
ダンスの自由な身体運動に似ている。
 
 インフェルトが、「アインシュタインの世界」
(ブルーバックス)の中で、
 アインシュタインはずっと頭の中で
ダンスを踊っていて、それが死によって
初めて止まった、などということを描いていたのを
突然思い出した。

 なんだか久しぶりに読みたくなって、
アマゾンの中古市場で注文する。

 子どもの時に読んで、それ以来何度
読み返したかわからないが、
 ここ二十年くらいは読んでいなかった。

 終演後、金森穣さんにご挨拶したが、
とてもいい方だった!

 「ニューロンの回廊」でお話するのが
楽しみ!

 Noismのパンフレットに、メンバーの
中野綾子さんが、
 Noismの仲間たちは、「動物園にいる
動物たち。いろいろなタイプの人がいて、
みんな踊りが大好きでしょっちゅう動いているから」
とコメントしていたけれど、
この、
「しょっちゅう動いているから」
というのは偉大なるインスピレーションであったなあ。

 インターネット関連の操作をしていて、
特にエッジを使っている時は、
ページが表示されるまで数秒かかったり
するから、
 それが上半身を使った「コワイ体操」の
チャンスであるぞ。

5月 8, 2006 at 05:00 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「コワイ体操」のチャンスであるぞ:

» アリの行動のメカニズム トラックバック 54のパラレルワールド
授業中、机の上に現れた一匹のアリ。 ノートの上を歩き、ペンケースの上を歩き、さらにはペンケースの中に入って歩き回った。 私はその様子にみとれてしまった。 触覚を絶えず動かして進むアリ。 まるで小型ロボットみたい。 どんなアルゴリズムで動いているのか、興味深い。 その小さな頭は何を感じ、何を考え、行動しているのだろうか。 おそらくアリのような単純なロボットなら現在の技術でも作れるだろう。 アリ型�... [続きを読む]

受信: 2006/05/08 13:40:16

» [な行]Noism06『sense-datum』 トラックバック コンテンポラリーダンス目撃帖
06年5月 Art Theater dB 天晴れ。贅沢すぎ。ほんとに3500円でいいんですか?いや安いにこした事はないけれど。1万円でもOKですよ。それぐらいの価値がある。研鑽に研鑽を重ねた身体操作の高すぎるクオリティ。それをあんな小空間で。お腹いっぱい。 作品としてもかなり面白... [続きを読む]

受信: 2006/05/24 4:29:26

コメント

はじめまして。
プロフェッショナル仕事の流儀 いつも拝見しています。
毎回、心揺さぶられています。

7日に、りゅーとぴあで茂木さんに似た方がいらっしゃると
思っていました。
というよりも、「本人かも?」と思っていました。
ブログを読み、ご本人であったと知りとても嬉しかったです。
そして、日記の内容を読み、嬉しくなって
その気持ちのまま、コメントを書いています。

Noismのダンス(身体表現)は、本当に本当に
「気持ちのいい」踊りであり、光がさすようです

>身体を鍛えるなら、ダンサーのように
>鍛えたい!
> 風になりたい、木漏れ日になりたい。
この言葉がとても好きです。
本当にそう感じ、そう思います。

投稿: | 2006/05/12 12:33:37

 ダンスパーティで、友達とふざけて自己流ロボットダンスを
していたら、友達が「見てる!見てる!」と言うので、
まわりを見ると、「あの子見てみろよ。」状態で、
同じダンスフロアで笑っているイギリス男が数人。
 私はそのまま、はははと笑う友達の前で踊りつづけた。
 思いきり楽しんで、恥はかき捨てて帰る。
 踊れる場で踊らんと損でしょ?
 そのパーティでは、リズムが一定じゃない、速すぎる、
そのようなけたたましいユニークな音楽がほとんどなので、
みんなが自然と自己流ダンス。その中でも、私はちょっと、
「ビミョ-でキミョ-でビョーキでコワかった」のかも知れん。

 好きなミュージシャンが、
 「踊るのは好きだ。感情表現の一つとして、素晴らしいと
思うから。」と言っていたのを、思い出しました。

 もしも、私が茂木さんを偶然見てしまったとしたら…
 『コワイ体操』というよりも『オモロ体操』と感じるかも。

 ファニィでファジィなモギダンス、ギックリ腰には気をつけて!

 夢は悪夢が多いです。私の睡眠中に『悪夢ダンス部』が活動中?
 そのぶん現実で穏やかに過ごせるのだとしたなら、
良いのですけれど。

 茂木さん、風になって、木漏れ日になってここに来て、
いろんなお話、聞かせておくれ!

投稿: | 2006/05/09 17:22:38

はじめまして。いつも興味深く拝見させていただいております。
ワタクシもダンスをやっておりますが、
茂木さんコワイ体操も興味深いですが、是非柔軟をおすすめします。

柔軟は、自分の身体の中の細胞をめぐる旅なので、とっても楽しいんですよー。

ぎしぎし痛めつけないで、ゆっくり身体のスイッチをけしたり、違うとこつけたりすると、身体はとっても面白いほど、しなやかに動いてくれるんですよー。

ちょっとコワイ体操がきになった(笑)ので、書き込みしてしまいました。
失礼します。

投稿: tamayo | 2006/05/09 3:06:57

思考が、全身に張り巡らされた神経回路を伝わり、身体を動かし、美しいフォルムを作る。ダンサーはかようにしておのれの思いを表現する。

茂木先生も金森さんのダンスを見て心から痺れ、彼のまねをして身体を動かされた。でも人に見られるのがハズカシイので、人の見ていないところでダンスをしてみるのだろう。

それが人から見ると「ビミョーでキミョーでビョーキでコワイ!」と思われてもいい。自分も豹かピューマのようにしなやかに動けないから彼等を真似てからだを動かしたとき、やはり「ビミョー!キミョー!ビョーキ!そして、コワイ!!」と人に観られたらそうとられてしまうだろう。それでも構わない。

風や木漏れ日になったつもりで、身体をくいくいと動かしてみる。目覚めの時やインターネットの表示待ちがそのチャンスだ。

と、書いてみたところで、少し躍ってみたが、なんともはや「タコ躍り」のようになってしまった。

おあとがよろしいようで。

投稿: 銀鏡反応 | 2006/05/08 21:34:21

今晩 私はビミョーでキミョーでビョーキでコワイ体操中の茂木先生の夢をみそうです。
本当に夢にでてきたら 報告します☆

投稿: | 2006/05/08 21:01:33

ダンスや演劇は、身体を表現の媒体とするという点で
シンプルだけど、とても鍛錬の要る奥深さを持っていますね!!


さて、夢のお話は、とても興味があります…けれど

私が、最近あまり夢を見ないのは
もしかしたら、夢をみる必要がないからかもしれません…

私には分析もできませんし、まったくの自分だけの解釈ですが
ひょっとして、潜在意識と(いうものがあったとして)
連絡を取ることができたら…

なぁんてことが、あるでしょうか?


もし夢を見たとしても、バカ正直な私のことなので
自分の想っていることが、皆さまにわかってしまうのは
とても「コワイ」こともあったりして…

ここには、とうてい書けそうにもありません…

投稿: TOMOはは | 2006/05/08 11:48:11

身体に張り巡らされた神経回路。
それを脳の延長と見るなら、、、
「ダンス=思考」になるのかしらん
と思った。
思考して身体を動かし、
その身体の動きが新たな思考を生み出し、
次の身体の動きへつながり、また新たな思考が、、
身体が勝手に動くというのは、
脳ではなく身体の方で勝手に思考して動いているからではないだろうか。。

投稿: 54notall | 2006/05/08 8:33:55

コメントを書く