« 朝日カルチャーセンター 脳と心を考える(本日) | トップページ |  恐るべきベイズ推定。 »

2006/05/12

東京工業大学 専攻説明会

<平成18年 第3回 知能システム科学専攻 専攻説明会>
平成18年5月13日(土)
東京工業大学すずかけ台キャンパス

ポスター等にて、茂木研究室の研究内容を
説明させていただきます。

http://www.dis.titech.ac.jp/exam.html

5月 12, 2006 at 08:45 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京工業大学 専攻説明会:

コメント

<うちの息子は、高機能アスペルガーのグレーゾーンです。彼らの掲示板によると、アインシュタインもビル・ゲイツもお仲間で、NASAの職員の25%がASらしい。通称、オタクの遺伝子だそうです。彼らは、明白にオカシイ。

<茂木先生のブログ読ませて頂いて、少し考えた。ちょっと変わってる。脳の専門家前にして言うのも何ですが・・・、日本人には珍しいマスコミ大好き人間。自分の写真を一杯載せるのも変わってる????。もちろん、心身共に健やかですが。

投稿: | 2006/05/13 4:02:16

<初めまして。commentsではありませんが、先日、深夜枠の国分太一さんらとの対談(分かりやすく)拝見しました。非常に若いと思いましたので、東工大研究室と読んで、履歴書に戻り生年月日を確認しました。ビックリ!飛び級で進んだと思ってました(国分さん、友達扱いだから)。

<さ来週、韓国に行きます。同行者は、38度線に行きたくて、必死になってます。人気の現地ツアーで困難らしい。テリトリーの概念に出会うと、男は興奮するようにプログラミングされてるらしい。・・・・女には分からない。

<5月14日の司法試験を目指してる御歳の1級建築士。お仲間に、御歳の医者がいるので元気づく。

投稿: | 2006/05/12 13:14:16

コメントを書く