« そこには一つの生態系がある | トップページ | 間違いない一つの徴候 »

2006/04/26

東京大学 駒場キャンパス 授業(本日)

茂木健一郎 
脳科学、認知科学の諸問題について
2006年4月26日(水) 13:00〜14:30、14:30〜16:10
システム科学特別講義II

東京大学駒場キャンパス
15号館 104講義室
(15−104講義室)

4月 26, 2006 at 08:23 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京大学 駒場キャンパス 授業(本日):

» メール問題 トラックバック ★キャバリアのふく★
メールの意図が正しく伝わる確立は5割という研究結果がでている。 月刊誌『人格・社会心理学会ジャーナル』に発表された最近の研究によると、 私が電子メールのメッセージの意味合いを正しく捉えている可能性は50%。 一方、人は受信する電子メールの意味合いを、 90%まで正しく解釈していると考えていることが分かった。 という記事。 一見すると 「メールじゃ思いが伝わらない=メールって駄目」と考えているヒトには 追い風のようなデ�... [続きを読む]

受信: 2006/04/26 23:38:10

コメント

あぁ、潜り込めば良かったな。

今日は予定も無かったし。

投稿: 平成の芥川龍之介 | 2006/04/26 22:46:50

 こういう授業の知らせを見て、
「あ~茂木さんて脳科学者で、ガッコウの先生だっけ~。」
と、思う今日このごろ。
 それだけ、多彩で多忙な活躍ってことかなー。
 
 私はバリバリ学者な茂木さんを見てみたいんだ。
 私にはまったく話が理解できなくても、そういう場に
浸って、圧倒されてみたい。
 そんなチャンスに、どうたどり着こう…?無い頭で考えルン。

投稿: 龍神 | 2006/04/26 20:13:10

コメントを書く