« 体育会系合宿仕様 | トップページ |  科学大好き土よう塾 (再放送) »

2006/03/09

地球のような楠の前で

合宿2日目(彼らは3日目)

 朝、宿を出て、開聞岳の横を抜けて
吹上浜を目指す。

 1号車、2号車、3号車に分乗。
 私は1号車を運転。

 カーナビや携帯があるので、目的地さえ決めて
おけば、合流できる・・・・
 はずであった。

 ところが、吹上浜が難物だった。
 なかなか、浜辺の近くまで行けない。

 砂丘が思った以上に巨大で、その陸側に
広大な緩衝地帯があって、
 道路が通じていないのだ。
 
 カーナビを見ながら、えいやっと
曲がっていったら、
 地図にない道を行くことになった。
 
 地図上、空白域に車の現在位置が
示されるのは、どきどきしてしまう。

 しかも、何故か「全面交通止め」の
看板にやたらと出会う。
 工事をするにしても、道路自体を全面通行禁止に
するというのは、かなりドラスティックな処置
である。
 
 まるで、世界全体が砂によって浸食されて
いってしまうので、
 工事をして必死になってそれを食い止めているような、
そんな幻想を抱いた。

 やっと砂浜に近付ける場所を見つけたが、
それを2車、3号車に伝える
術がわからない。

 何しろ、近くには何も目標物がないのだ。
道筋を教えようにも、道路自体がないことに
なっていると来ている。

 うーんとアタマを抱えていると、
するすると別の車が近づいてきて、
 星野英一が運転席から顔を出した。

 びっくり。

 「うん? なんで、お前がここにいるんだ?」
 「いやあ、あそこの看板を見てみようと思って」
 「あのねえ、どうして、このタイミングで、
ここに辿りつくんだよ」

 星野は、ご飯を食べる時には
山盛りにしてわしわし食べる。
 沖縄合宿では、ひとりオットセイのように
海に入っていってウォーと背を反らした。
 これも、野生児星野の本能のなせるわざか。
 とにかく合流できて良かった。

 3号車のことはとりあえず忘れて、
砂浜をさまよっていると、
 関根崇泰がやってきた。
 3号車のドライバーだったはずである。

 「あれ、お前、よく来れたなあ」
 「茂木さん、よく来れたじゃないですよ。
まったく無責任なんだから。目的地を決めたら、
ちゃんとそこに行ってくださいよ!」
 
 関根がぷりぷりしている。
 くわばらくわばら。別にまいちゃおうと思って
こんなところに彷徨いこんだんじゃなくって、
 砂浜に行こうとしていたら、空白地帯に
入ってしまったのである。

 「ご乱心」してしまったような
気がして、しゅんとする。

 また怒られるとこわいので、
1号車、2号車、3号車と連ねていく。
 伊集院近辺で昼食、という決め方なのだが、
私はプロトコールの通り行くのがとても苦手
である。
 走っていて、「おっ、この食堂はいい!」
というところを見つけると、ついついハンドルを
左に切ってしまうのだ。

 だから、用心して、いつどんなところが
見つかってもはぐれないように、 
後からついてきてもらった。

 案の定路傍に食堂を見つける。
 車の列。ジモッティに愛されている。ここは
うまそうだ!

 入ってすぐに、巨大な「サラダバー」
が目に入った。
 普通のサラダではない。ぶり大根とか、
卵しゅうまいとか、その他、ちょっと
本州では見たことがない料理が
ずらっと並んでいる。

 「定食」には全てもれなく
サラダバーがつくという。
 ビンゴ!である。

 石川哲朗が、「サラダバーだけでも
ご飯がたべられる」などと言ったので、
サイドキックをかましつつ、
 野澤真一が「黒豚がたべたい」
とわめくのをなだめつつ、
 大変美味なる昼食をとりました。

 時間が経つのは早い。

 最後は、蒲生の大楠の前で全員で
記念撮影。
 樹齢1500年の楠は、表面に
さまざまな植物が着生していて、
まるで一つの惑星のよう。

 地球のような楠の前で、研究室
合宿は終わりになりました。

 私にとって、合宿は実質一日。
 やたらとかかってくる
仕事の電話や、仕事仕事仕事の
メールに対処して必死になる
時間帯もありましたが、
 ともあれ、これでまた明日から
学問に邁進いたしましょう。

 今日からまたバカトレ、うぁーっ仕事、
必死タイピングの毎日ではある。

3月 9, 2006 at 07:34 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球のような楠の前で:

コメント

合宿、お疲れ様でした!

地球のような楠と、サラダバーと、
ナビから消えた事件(汗&笑)と、
思い出がたくさんつくれてよかったですよね。

樹齢1500年の蒲生の大楠がおりなす小宇宙に包まれた茂木先生と、ご門弟の皆様の幸せそうな姿が眼に浮かぶようです。

投稿: 銀鏡反応 | 2006/03/10 17:46:01

おかえりなさいませ♪

合宿レポ 楽しくよませてもらいました。
夜遅くまで 語ったり ゲームしたり
又 ナビから消えた事件(汗
色々思い出ができましたね。

では またお仕事頑張ってくださいね。

投稿: | 2006/03/09 9:23:49

コメントを書く