« 科学大好き土よう塾 養老孟司の虫スペシャル | トップページ | (本日)小布施ッション »

2006/03/03

(本日)視点・論点 「脳と買い物」

NHK教育 視点・論点 茂木健一郎 「脳と買い物」
2006年3月3日 (金) 22:50〜23:00

3月 3, 2006 at 07:43 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (本日)視点・論点 「脳と買い物」:

» NHK教育「視点・論点」 トラックバック 御林守河村家を守る会
我らが茂木健一郎先生が、 NHK教育の「視点・論点」に出演されて、 神経経済学について お話しされました。 そのなかで 多様性と不確実性 について言及されていましたので、 先生の論旨とはすこしそれますが、 それについて 思いついたことをしるしてみます。 多様�... [続きを読む]

受信: 2006/03/04 6:43:11

» 美は乱調にあり トラックバック 御林守河村家を守る会
多様性と不確実性、 についてのお話しをつづけましょう。 よく知られているように レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」が 左右非対称の表情をしているところに、 あの微笑みの秘密が隠されているといわれます。 完全に線対称な美しい顔 というものを想像してみると... [続きを読む]

受信: 2006/03/05 6:26:08

» 「みんなちがってみんないい」のはあたりまえ。 トラックバック 銀鏡反応 パンドラの函
@3月3日ひなまつり・金曜日の夜にNHK「視点・論点」を見た。TVでも有名な脳の研究者が出ていて、「脳と買い物」というタイトルで、神経経済学という、いまひとつ耳慣れない経済学のカテゴリーについてわかりやすく述べていた。 @その中で頭に残ったことは、「なんでもあります」の多様性と、「何があるかわからない」不確実性であった。 @明治以来、日本の社会は、多様性の反対の「単一性」、不確実性の反対の「確実性」、そして予定調和ばかりを目指してきた。それゆえ、昭和戦前にはファシズムに走り、アメリカを敵に回して戦争... [続きを読む]

受信: 2006/03/06 20:47:20

コメント


3月6日の早朝、「脳と買い物」拝見いたしました。この関係の内容が、記されている、茂木先生のご著書があれば、ご紹介下さい。

小生、メーカにて製品開発を行っており、非常に興味深い内容でした。

10分で沢山の事が私の脳にひらめきました。

ありがとうございます。

玉子

投稿: 玉子 | 2006/03/06 4:40:53

我が家のワイド画面に 茂木先生!
なんだか 贅沢をさせていただきました。
う~ん 茂木先生の講義をいつも受けている生徒さんがうらやましいです。

神経と経済・・・どんな分野なのだろうと
思い拝見させていただきました。

同じ体験をしてるのに
感想がことなると なんだか寂しい気持ち
って よくわりますね。
同じゃないと なんだか不安になっちゃう。


違った感じかたの中に 人間らしさ!

そんな時寂しいと思わず 楽しみます!

最近 茂木先生の きれいな手だな~。
あと 茂木先生の腕時計がきになってます。
ディズニーの時計もしてましたよね。
今回の 白黒の時計もいい感じですね。
茂木先生 時計すきなんですか?

投稿: いちご | 2006/03/05 23:11:25

我が家のワイド画面に 茂木先生!
なんだか 贅沢をさせていただきました。
う~ん 茂木先生の講義をいつも受けている生徒さんがうらやましいです。

神経と経済・・・どんな分野なのだろうと
思い拝見させていただきました。

同じ体験をしてるのに
感想がことなると なんだか寂しい気持ち
って よくわりますね。
同じゃないと なんだか不安になっちゃう。


違った感じかたの中に 人間らしさ!

そんな時寂しいと思わず 楽しみます!

最近 茂木先生の きれいな手だな~。
あと 茂木先生の腕時計がきになってます。
ディズニーの時計もしてましたよね。
今回の 白黒の時計もいい感じですね。
茂木先生 時計すきなんですか?

投稿: いちご | 2006/03/05 23:10:09

なぜか、教育TVということに気づかずに、リモコンを変えたとたん
終わりの音楽と同時に青い背景に茂木先生のお名前が浮かんでいました。

「脳」を語るなら、10分じゃ足りなくないですか?」

ご意見 ごもっとも!! 

吾唯足知さまのブログにお邪魔して
コメントを読ませていただき、「なるほど!」と納得しておりました。

それにしても、茂木先生の日常に、あまり意味のない“すきま”のような時間は
ないのでしょうか?

投稿: TOMOはは | 2006/03/04 6:10:25

「プロフェッショナル」以外での茂木さんを初めてテレビで見ました。
終始カメラに向かい、画面の向こう側にいる人たちに熱く語りかけるお姿を拝見し、思わず、学生時代の教授を思い出しました。(懐かしい意味で)
「脳」を語るなら、10分じゃ足りなくないですか?せめて1時間は、たっぷり語って頂きたいなと思いました。

投稿: 名犬★らっち〜 | 2006/03/04 3:02:32

テレビのチャンネルをパチパチやっていて偶然拝見しました。
「脳と買い物」 まず、そのタイトルの「脳」と「買い物」の不似合いさに興味をもちました。
私はリハビリテーションに関わる者ですが、医学に携わっていて脳の研究というのはすんなりですが、経済でも「脳」とは驚きでした。よく考えば、人間の行動も心理も元をたどれば「脳」なのですから、どんな分野も「脳」ですね。短絡的な私はいいことを知りました。

投稿: あお | 2006/03/04 0:14:03

コメントを書く