« ちりめんじゃこ | トップページ | 『心を生みだす脳のシステム』13刷 »

2006/03/25

うぬぼれる脳ー「鏡のなかの顔」と自己認識

自己認識の「鏡のテスト」(mirror test)を
考案したGordon Gallup Jr.と、若手研究者
Julian Keenanの共著、The Face in the mirror:
The search for the origins of consciousnessの
翻訳が、名手山下篤子さんの手により、
NHKブックスより出版されました。

うぬぼれる脳ー「鏡のなかの顔」と自己認識 

私の「一番弟子」の田谷文彦が解説を
書いています。(田谷くんにとって、一般書の「初解説」
です)

大変興味深い内容ですので、ぜひお手にとって
みてくださいますよう。

3月 25, 2006 at 10:47 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うぬぼれる脳ー「鏡のなかの顔」と自己認識:

» 打破するお♪ トラックバック 夜の蝶になるために(風俗半年目)
今日も何事も無く一日が終わった・・・。 携帯もならないし、本当にダラーと流れるような感じ。 よかったらメールしませんか?? 多分アドレスは下のほうにありますから(いい加減w) ミナって名前だから8(^∇^8)(8^∇^)8 ... [続きを読む]

受信: 2006/03/25 11:01:29

» うぬぼれる脳−鏡の中の「顔」と自己意識(ブックレビュー) トラックバック お父さんの[そらまめ式]自閉症療育
うぬぼれる脳―「鏡のなかの顔」と自己意識 著:ジュリアン・ポール・キーナン、ディーン・フォーク、ゴードン・ギャラップ・ジュニア NHKブックス 久しぶりに、本屋さんで発見してびっくり、中身を読んでびっくり、そんな本に出会いました。 というのも、私がこのブログ..... [続きを読む]

受信: 2006/04/09 22:29:39

コメント

カウンセリングしてもらえばいいかもしれない。
香山リカ先生とかしっかりした人に。先生。

投稿: 千歳飴 | 2006/03/26 17:36:24

“自己認識”は

おそらく、いま私が自分の中で大きな意味を持っていることのように

ささやかな直感が、反応しています。

がしかし、当分読めそうにない状態なので、いずれまた・・・

実は、河合先生の「ユング心理学入門」を読みたいと思っています!

河合先生は、私が20代の悩みの中にいる頃から
ずーっと、その存在は存じ上げておりましたが
なぜか、実際に真正面からご本を読む気になれずにいました。

書かれたのは、ずいぶん前のようですが
先生の講義を受けるつもりで読んでみようと思います。

今日もすっかり春の陽気になりましたね!

WBCでの、日本チームの快挙もうれしく
野球のシーズンも始まって

野球ファンもサッカーファンもその他いろいろ
見るのもよし、スポーツで汗を流すもよし

皆様も忙しく、楽しい季節になりそうですね!!

投稿: TOMOはは | 2006/03/25 17:17:15

コメントを書く