« 「脳とこころ」の不思議に迫る2 | トップページ | 現代、北九州 »

2006/02/10

エンジン01 文化戦略会議

エンジン01 文化戦略会議
オープンカレッジ in あいづ

2月11日(土)14:30〜16:00
未来に残したいもの
中沢新一/波頭亮/平野啓一郎/茂木健一郎

2月11日(土)16:30〜18:00
馬鹿は死んでも治らないのか?
〜ためにならない脳の話〜
志村史夫/下村満子/茂木健一郎/渡辺俊男

あいづ夜楽
2月11日(土)19:00〜

http://www.enjin01.org/open_aizu.htm

2月 10, 2006 at 08:47 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジン01 文化戦略会議:

コメント

おはようございます!

・・・といっても、外は真っ暗ですね・・・
今朝の日の出は、6時半頃のようなので、まだ星空が見えます。

昨日の夕方6時前頃、子どもと一緒に、まだ珍しく畑の残っている小高い丘から

夕焼けに染まる空の向こうに浮かぶ富士山のシルエットを眺めました。

空の色 の gradation が、なんともいえない美しさを見せてくれていました。

と書いているうちに、少しずつ外も薄明るくなってきたようですね。

さて、茂木先生は、今日は会津にいらっしゃるんですね・・・

私は、大好きな宮沢賢治についての

「科学者と語る『賢治』」というシンポジウムに行く予定です!

横浜ボートシアター主宰の遠藤啄郎さんと生命科学者の中村桂子さんがパネリストです。

おそらく、宮沢賢治も科学的な視点と、心を映しだす言葉の力に
“気づいていたひと”なのかもしれない・・・と思います。

南方 熊楠という人も、面白い人物だったようですね・・・

私は、昨日やっと共生科学概論Ⅰのレポートを書き終えました。
テキストの「多文化世界」違いを学び共存への道を探る―G・ホフステードも面白かったです。

あとは、“社会と子育て”と“共生科学概論Ⅱ”の2本と
来年度に持ち越しそうな“日本国憲法”です。

今読んでいる本や興味のあることをつなげていくと

たぶん今の自分の姿が、俯瞰して見えてくるのかもしれないなぁ・・・
と、ふと想っています。

空は、ずいぶん明るくなってきました。

家並みの向こうにみえる空の端は、ぼんやりかすんで見えます。

今日はすこし、温かくなりますように・・・

投稿: TOMOはは | 2006/02/11 6:31:57

コメントを書く