« クリスマス・パーティー | トップページ | Public Understanding of Science »

2005/12/24

資生堂ワードフライデー

資生堂ワードフライデー
「り」 理解できないということは何か?

ナビゲイター
茂木健一郎
2006年1月27日(金) 19:00〜21:00
ワード資生堂 9F
申込締切り日 2006年1月15日(日)

詳細、申し込み

12月 24, 2005 at 09:24 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資生堂ワードフライデー:

コメント

資生堂は自分も好きな化粧品メーカーなのですが、薬局から出発しただけあって、製品の背後に「医学」の薫りを、微かながら感じることがあります。

それ以上に素晴らしいのは、花椿マークや山名文夫等に代表される唐草文様などのパッケージや広告などのデザイン、
独特のタイポグラフィ「資生堂書体」の中に感じられる独特の美学と、時代を先取りする先鋭的なクリエイティヴィティだと思われます。

それらが資生堂が生んだ文化を見て感じる時に、私の脳裏に独特の美しいクオリアを立ち上がらせてくれるのです。

当日は金曜日ですが、時間が許せば是非、お話を聞きにお伺いしたいと思います

投稿: 銀鏡反応 | 2005/12/24 18:13:41

おはようございます!!

“「り」 理解できないということは何か?”

テーマといい、シチュエーションといい

とても魅力ある企画ですね!!

ただ、夜なので、おばあちゃんの出動を要請しないと無理だし…

資生堂という雰囲気に、

普段からお化粧などほとんどしないオバさんは、似合わないかしら…

などと、怖気づいております。

もし、諸条件が整いそうだったら

茂木先生のお話を、ぜひ伺いに行ってみたいです!!

投稿: TOMOはは | 2005/12/24 10:59:49

コメントを書く