« 20年 | トップページ | 脳の中の人生 脳への最大の報酬 »

2005/11/20

乾杯

 ホームカミングデーで東大本郷キャンパスに
入る前に、
 学士会館分館で文藝春秋の山田憲和さんに
お会いする。
 「クオリア降臨」が完成したので
数冊いただく。
 ボジョレー・ヌーヴォーで乾杯。
 早いところでは、11月21日から
書店に並ぶ由。

 装丁は大変凝っていて、カバーには裏versionも
ある。
 山田さんの入魂のデザイン。
 ありがとうございました。

 カバーにあやかり、開眼したく候。

カバー表version

大きな画像 

カバー裏version

大きな画像 

11月 20, 2005 at 02:56 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乾杯:

» 誉れある存在。 トラックバック 銀鏡反応 パンドラの函
 11月26日に東大駒場キャンパスに行く。  何の為に、か?  それはここ駒場キャンパスで講演する、いまや時の人と化した茂木健一郎氏に遭遇したいが為(これで4度目!ええかげんにせえ、ちょと失礼すぎやしないかい?と自分をつっこむ)もあるが、「心脳問題」という自分が最近興味を持った、新たなるフィールドにより深く触れるためでもある。  いま脳研究の最前線では、意識を巡ってモノスゴイことになっている、という。記憶を司る海馬という器官やニューロンの働きから何から総合的に調べまくって、意識の謎の解明に、茂木さん... [続きを読む]

受信: 2005/11/20 20:36:06

» クオリア降臨:茂木健一郎 トラックバック DeSight@higherground
「クオリア降臨」本日発売! クオリア降臨(文藝春秋) 定価1700円、304頁、四六判上製カバー装 2005年11月25日発売 [続きを読む]

受信: 2005/11/25 22:38:31

コメント

裏バージョンもあったとは!オドロキです。

投稿: 銀鏡反応 | 2005/11/20 20:32:39

コメントを書く