« 熱かった。 | トップページ | 研究室合宿2005 »

2005/09/12

目覚ましでも起きられず

NHKの打ち上げが12時過ぎまであり、
6時15分の飛行機に乗るために、
品川プリンスに泊まった。

眠っていると、電話が鳴る。
誰かと思ったら、日本テレビの竹下美佐さんだった。
竹下さんと日企の木村光一さんが、
沖縄行きを映像に収めることになったのである。

目覚ましをかけていたのに
起きられなかったのは久しぶりだった。
慌てて準備して、何とか
6時15分に間に合う。

今は那覇。電波がとぎれる前に
幾つかメールを送る。

火曜夕方までメールも読めない可能性があります。
これから渡嘉敷行きの船に乗る。

9月 12, 2005 at 09:47 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目覚ましでも起きられず:

» お父様 トラックバック 不思議な暮らし
創価学会関連の各種嫌がらせはあちらこちらで起きている。 これが学会の指導なのか、地域交流から派生した文化なのか。 いずれにせよ、彼らの階級社会の中で中堅クラスのものは、完全に自らの楽園構築のために善良な信仰者(特に高齢者)や、分別のつかない子供を使用す....... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 14:02:34

コメント

 急に長期の帰省となり、長くご無沙汰しておりました。

 夢と現実を混同している人間を、さも犯罪者予備軍と非難しておきながら、我々もまた、どこからどこまでが夢でどこからどこまでが現実かなど分かりはしないのでしょうね。
 現代の手頃な判断基準は、「良い事は夢、悪い事は現実」といったところでしょうかね。

投稿: | 2005/09/14 2:25:55

↑上のコメントの件について;
今回のトラックバックの書き手から文句をいわれてしまったので、茂木先生にも御迷惑をお掛けしてしまったと思い、同時に礼を失した軽率な行為であったことを反省しています。
誠に申し訳御座いませんでした。
今後こうしたことをコメントにしないように気をつけますので何卒お許し願いたく存じます。
今後もよろしくお願い致します。

投稿: 銀鏡反応 | 2005/09/13 19:25:54

なんだか、ヘンなトラックバックがきているそうですが・・・。某宗教団体がいやがらせをしているだのなんだのとかいう、バカバカしい内容のようですね。この件については一部メディアで流しているインチキ、もしくは他団体が行なったいやがらせを、その該当する団体のいやがらせに見せかけている事柄らしいのでお気に為さらないように。
それにしても最近の思想界も滅茶苦茶で支離滅裂としかいいようがありませんね。ある特定の団体(例:創価学会など)を非難中傷するしか能のない連中がいるかとおもえば、あの光合堀菌なる実際に存在しない菌を、あるなどといいはって、おまけに小児糖尿病を患っていた少女を死なせてしまう語のまったき意味でのインチキ(トンデモ)科学の「教祖」がいたりする。本当にどうかしてますよ、この国は!
この国がこうなったのは、やはり深い精神性をないがしろにして、物質的な幸せばかりを追い求めた結果だとしか思えない。
昨今、脳ブームとか茂木先生が専攻されているクオリアや意識など脳科学の諸分野が注目されているのも、深い精神性を喪失したことに世がやっと気づいた証拠なのかもしれません。
きょうは自分が常々思っていることをコメントにしてみました。それでは、御無事で!

投稿: 銀鏡反応 | 2005/09/12 20:20:21

コメントを書く