« 無題 | トップページ | 忙殺と栄養ドリンク »

2005/08/20

ロード生活

ロード生活に入っている。

昨日は研究所からNHKに行き、
BS2の
ガンダム特番に出て、
それから品川プリンスホテルに
チェックインして、
仕事をして仮眠を取った。

午前1時30分に赤坂の
TBSに行って、
極楽とんぼのラジオ番組で話して、
ホテルに戻ってビールを飲んで
眠った。

今日は札幌に向かい、ライジング・サン・
ロックフェスティヴァルに行き、
桑原茂一さんのコメディのテントで
須田泰成さんとイギリスのコメディの
話をして、
そのまま(おそらく?)日の出を
見て明日東京に帰ってくる。

月曜の朝早くスペインに向かう。
ECVP (European Conference for Visual Perception)
で発表するためである。

その前に、最終的なデータの整理を
しなくてはいけない。

27日に東京に帰ってきて、
28日には、池上高志がオーガナイズした
東北大学の進化学会のシンポジウムで話す。

関係者の方々、そのようなことですので、
メール以外のやりとりがしばらく
できないかもしれません。

考えたいことがいろいろあって、
しかし時間がないので、最近は移動しながら
小型メモにいろいろ書きつけている。

本を読むより考えたい、というモードに
入っている。

8月 20, 2005 at 09:40 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロード生活:

コメント

たびたび失礼します。

最近、世界各地で旅客機のトラブルや墜落事故が頻発しています。
茂木さんの乗られるスペイン行きの旅客機が何らかのトラブルもしくは事故に遭いませぬように、衷心より祈念しています。

投稿: 銀鏡反応 | 2005/08/21 18:55:26

ロード生活の大変さ、お察し致します。
いやぁ、記事を読ませて頂いたのですが、
かなりハードなスケジュールですね…。
くれぐれも体調をくずされませぬように…。

ところで極楽とんぼの吠え魂の最後で、
茂木先生は尾崎豊の曲を歌われたそうですね(笑)
先生が尾崎フリークであられたことを、
あれで初めて知りました。
尾崎の曲は屈折しているが、青春の煌きと哀しみがそこはかとなく漂っているんですよ。
彼が死んでもう10年以上経つわけですが、
彼が死しても、その音楽は聴く者に、いつでも哀愁のクオリアを立ち上がらせてくれます…。

投稿: 銀鏡反応 | 2005/08/20 20:06:56

コメントを書く