« 夏休みは「虫捕り」で脳を鍛える | トップページ | 胸で石炭かっか »

2005/07/24

夏休み科学の学校  脳を本当にきたえる方法

朝日カルチャーセンター 
夏休み科学の学校  脳を本当にきたえる方法

講座の内容:
脳は私たち人間の心を生み出す不思議な臓器です。誰でも、自分の脳を生き生きと活用して生きていきたいと思っています。試験に受かるにはどうすれば良いか、うまく仕事をするにはどうすれば良いかという現実的な課題から、新しいものを生み出す発想力をきたえる方法、他人とうまくコミュニケーションする方法など、脳に対する関心は様々です。
 本講座では、最新の脳科学の知見に基づき、脳を本当の意味できたえるには、脳がどのように働いているのかを知るとともに、脳をきたえる簡単なエキサイズをやってみることにしましょう。 (講師 記)

<内容> 

・心を生み出す脳のシステム
・脳の神経細胞は、自発的に活動している
・どうなるかわからないこと(不確実性)に対処する感情のシステム
・真の「記憶力」とは何か?
・思い出すことと、創造性の不思議な関係
・言葉の力
・「メタ認知」って何?
・他人とコミュニケーションすることのむずかしさと面白さ
・スポーツをすることが、なぜ判断力をきたえることになるのか。 

2005年8月18日 木 10:30〜16:30 (休憩あり)
朝日カルチャーセンター 新宿

http://www.qualia-manifesto.com/asahi-culture21.html

7月 24, 2005 at 10:48 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み科学の学校  脳を本当にきたえる方法:

コメント

コメントを書く