« (予告)東京芸術大学 美術解剖学 渋谷慶一郎 | トップページ | 理想と逸脱 »

2005/06/30

朝日カルチャーセンター 脳と音楽 7月1日開講

朝日カルチャーセンター講座
脳と心を考える ー脳と音楽ー
 
講座の内容: 音楽は、人間の心に直接訴えかける、すぐれた性質を持っています。音楽の美しさは人の心を癒し、忘れがたい体験を与えてくれます。このような音楽体験の基礎となっている脳の働きは、どのようなものなのでしょうか? クラシックからロック、ジャズまで、さまざまなジャンルの音楽のもたらす歓びの本質は、何に由来するのでしょうか? 本講座では、最新の脳科学の知見を参照しつつ、音楽と人間の心の深いかかわりあいについて考えていきます。最終回には、作曲家の三枝成彰さんをお迎えし、音楽と脳の不思議な関係について対談いたします。(茂木記)

期間・曜日・時間: 7/1、 15、 29、 9/2、 16
金 18:30〜20:30

http://www.acc-web.co.jp/sinjyuku/0507koza/A0301.html 

6月 30, 2005 at 07:28 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日カルチャーセンター 脳と音楽 7月1日開講:

コメント

コメントを書く