« 国際物理年 光で世界を結ぶプロジェクト(本日) | トップページ | 骨太のセレンディピティ »

2005/04/19

視点・論点 「創造性と脳の関係」

NHK教育テレビ 本日(2005年4月19日)
午後10時50分〜午後11時

視点・論点 茂木健一郎 「創造性と脳の関係」

http://www3.nhk.or.jp/hensei/bangumi/ch3-20050419-156.html

再放送 総合テレビ 翌(4月20日)
午前2時30分〜2時40分
http://www3.nhk.or.jp/hensei/bangumi/ch1-20050419-112.html

4月 19, 2005 at 06:58 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 視点・論点 「創造性と脳の関係」:

» 創造性の創造は既にそこに トラックバック 芋弐
 既に創造性をコンピュータは獲得しつつある、と考えているところへ強烈な脳賛美家を [続きを読む]

受信: 2005/04/23 7:05:11

コメント

失礼しました。
>yfujitaさま、HITさま
 お名前を取り違えておりました。
 すみません。
 
 昨夜の「視点・論点」のVTRをその後見ました。
 すみません、その流れからは外れた
 脱線コメントでした。
------
あらためて、人間同様な「意識」を
もって会話ができるコンピュータは
無理ではないでしょうか?
茂木先生が「クオリア」「意識」の謎を
解くまでは。:-)
当面は、
「量が質へ変換する」ということで
一見人間みたいに思える応答ができる
パターン認識・応答プログラムとして
洗練されていくだけではないでしょうか?

実は私はプログラムです。:-)

投稿: | 2005/04/20 16:26:49

>HITさま、
http://smmd.cute.bz/hoe/hoehoe06.html
すでに、ご存知でしたらご容赦ください。
この「イライザ」を超えた、もっと進んだやつ、
というご主旨だったのかもしれませんね。

でも、スタートレックでも、そういうコンピュータはないですよね。 :-)
音声インタフェースですけど、意思をくんで
考えてくれることはしてくれませんから。 :-)
クルーの優秀さは、そうしたコンピュータに
適切な質問ができる、自身がみにつけた
知識だということが(拙者には)実感されます。

心理的なケアをしてくれるのはベタゾイドの
カウンセラー、ですね。:-)

投稿: | 2005/04/20 10:50:01

創造性を生み出す脳を持っているからこそ、人の存在は尊いんだというメッセージにも聞こえました。

会話が可能なコンピューターあったらいいなあ。

人をリラックスさせるコンピューターもあったらいいなあ。

投稿: | 2005/04/19 23:26:24

様々な議論を通じて『創造性』を育んでいく、なるほど、その通りだなと思います。

投稿: | 2005/04/19 23:02:31

コメントを書く