« おもちゃ屋開業 | トップページ | 相澤洋二、相澤洋二、・・・・・・ »

2004/11/12

Lecture Records

東京芸術大学美術解剖学講議 2004年度 後期第4回
2004.11.11. 愛によって脱落するもの 音声ファイル(mp3, 17.5MB, 75分)

http://www.qualia-manifesto.com/kenmogi.html

の「芸術」のセクションにあります。

11月 12, 2004 at 07:27 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lecture Records:

» 美術解剖学 041111 トラックバック もぎけんPodcast
2004年度 後期第4回 愛によって脱落するもの... [続きを読む]

受信: 2009/07/26 0:41:05

コメント

すっごく面白かったです。
マチスは自意識を捨てたかった。つまり、意識することがもっとも美から遠い、と言った。この言葉の意味がやっとわかった気がします。
私は、愛からも作品づくりからも安全なところにいて、つまりシャットアウトすることを恐れながら、愛を求め、作品の昇華を求めていた。でもそれって無理じゃない?ああ、思いっきり芸術したい・・と、思いました。ありがとうございました。

投稿: go | 2004/11/12 12:17:16

コメントを書く