« アメリカ村の空気に感染 | トップページ | 北米神経科学会 »

2004/10/24

「脳科学から憲法問題を見ると」

明日(10月25日)発売のヨミウリ・ウィークリー
2004年11月7日号

に、茂木健一郎 「脳の中の人生」 第26回

「脳科学から憲法問題を見ると」

が掲載されています。

イギリスの憲法が非成文であることの意味を、
人間の知性を支える脳機構の視点から分析し、
ひるがえって日本における憲法論議の問題点を
指摘しています。

http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/

10月 24, 2004 at 11:01 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「脳科学から憲法問題を見ると」:

コメント

コメントを書く