« 目覚め | トップページ | 無事 »

2004/10/12

文系、理系よサヨウナラ。

もう大分前から、世間の人がいう「文系」
「理系」という言葉の意味が一向にわからず、
そのようなカテゴリー分けに全くリアリティが
なかったのだが、
 さっきチョコバットを食べながら仕事を
している時に、突然違和感の出所がつかめた。

 おまえら、学校で教わったことしか勉強
していないのか?!

 文系、理系というのは、単に大学のカリキュラム
の問題だろう。
 それで人間が分類できると思っているということ
は、要するにカリキュラム以外の勉強は自分で
はしない、という意味なのでしょうか。

 別に興味を持てば、量子力学でも経済学でも
フランス文学でも勝手に勉強すればいいじゃん。
それとも、カリキュラムにあって、手取足とり
教えてくれるものじゃないと勉強できないわけ?

 受け身の世界観だと思えば、そういう言葉を
好んで使う人たちの性根もわかったように思う。
 何事につけ、自分で道を切り開いていくことを
よしとするアメリカ人が恐らくそのような
カテゴリーわけをしない意味もわかったし、
 そんなカテゴリーわけにつきあう必要がない
理由もよくわかった。

 文系、理系よ、サヨウナラ。

10月 12, 2004 at 05:42 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文系、理系よサヨウナラ。:

コメント

狂おしいほどモテたい、と望んでいる僕ですが、どうやらそりはmm…ムリらしいっす。本日も女性を怒らせてしまいました。
思うに理系文系ってのは不正確で「分析型」「感応型」と分けてはどうかと思うのです。
分析型はモデル化して普遍化する時に役立ちます。
感応型は普遍化は難しいですが、反応速度と「取りこぼしのなさ感」は高い。
僕は分析型の部分が強そうで、他人の喜怒哀楽の意味がわからないとその理由を追求してしまい、結果、ウザ。キモ。となってモテない。みたい。

投稿: nomad | 2004/10/13 22:44:44

文系理系なんて荒っぽいずさんな分け方じゃなくて、「問題解決型会話が好きかどうか,という分類ならありそう」という指摘をされたことがあります。
僕は「論理型」と「情緒型」と分けようとしたのですが、これではうまく分けられませんね。
ちなみに「男はどう会話したらモテるか?」というテーマでしたが、僕は直後に、モテない会話を実践してしまいました。

投稿: nomad | 2004/10/13 0:42:09

はじめまして。
いろいろ共感しながら読ませていただいています。

学校を出て何十年もたったかたたちが、
「自分は理系だから」「文系だから」と
口にするのをきくと、閉口してしまいます。
そんなの自分が学校で、選んだコースではないですか、と。
確かに極端に理系的思考、文系的感性に偏って
すぐれた人はいると思いますし、
得手不得手は、まちがいなくあります。
でも、文系理系で分けてしまうと自らを狭めてしまうと
思えてなりません。
ちなみに自分は「無所属」と名乗ったりします。
無節操ときこえそうですが。

投稿: 秋葉OL | 2004/10/12 11:23:17

コメントを書く