« 夏の夜、ふらりと入った食堂で | トップページ | 床屋にいる時というのは、不思議なことに人間はリラックスするもので »

2010年2月12日 (金)

「茂木さん、このごろ白ばかりですね」

 いちいち有吉伸人さんにフリスクを分けるのも面倒なので、ある時期から、二つずつフリスクを買うようになった。そうして、収録の前に、有吉さんに、「ほら、有吉さん!」と一つ手渡すのである。

 買うのは、「第一食堂」の横の薬の売店で、いつもベテランのおじさんがレジに立っていらっしゃる。

 ぼくが来ると、必ずフリスクを二箱買うので、おじさんも覚えていて、にこにこ笑っている。

 ある時、フリスクの置き場所が変化したことがあった。とまどって探していたら、おじさんが、何もいわないうちに、「フリスクならば、あそこですよ」と教えてくれた。

 自分の心の中を見透かされているようで、恥ずかしかった。

 ラーメン屋の前に行列しているのは、何となく恥ずかしい。「あの人、ラーメンが食べたいんだ」と内面の欲望が悟られてしまうからである。薬局のおじさんに、「あの人フリスクが欲しいんだ」とわかられてしまうことも、何となく恥ずかしい。

 毎回、恥ずかしい思いをしながら、薬局でフリスクを買うのである。

 フリスクには白と黒があって、黒の方が強力である。有吉さんもぼくも白を食べていたが、ある時期から黒に移った。

 第一食堂の横の薬局にも、黒が置いてあって、そればかり買っていた。ところがが、ある時全部白になってしまった。

 ぼくはとまどって、仕方がないので白を買って、収録の前に有吉さんに一個あげた。有吉さんは、何となく曖昧な顔をしていた。

 そんなことが何回か続いた後で、有吉さんにいつものようにフリスクを渡すと、有吉さんが、「茂木さん、このごろ白ばかりですね」と寂しそうに言った。

 ぼくは、「最近、薬局に白のフリスクしか置いていないんですよ。」と答えた。

 次の時、薬局のおじさんに、「最近黒のフリスクは置いていないのですか」と聞いた。そうしたら、おじさんは、笑って、「また今度入れておきますよ」と言った。

 それ以来、薬局に行っては見てみるけれども、まだ黒のフリスクは並べられていない。いつか入っているだろうと、それを楽しみに第一食堂の横の薬局のところを歩くのである。

|

« 夏の夜、ふらりと入った食堂で | トップページ | 床屋にいる時というのは、不思議なことに人間はリラックスするもので »

コメント

   

   フリスク
       
      白

      黒

    「内面を悟られる

     のは恥ずかしい」

    凄く新鮮な

    感情が思われる

    お言葉です

投稿: 岡島妙英 | 2010年2月12日 (金) 09時31分

茂木健一郎さま cloudrainおはようございます。あまりすぐれない曖昧なお天気です。今の私のこころにも、どこか似ているようで、それを感じたら、フッとこころが軽くなりました。白と黒のフリスクの大きな違いは何なのでしょうか?..お味が違うだけですか、好きな食べ物は、口の中に入っていく感触で、脳に与える創造力に大きな影響が、やはり違うのでしょうか!確かに私は、大好き物は、見ただけで全身の細胞が活性化した気がしますし、目の光も一段と輝いてしまう気もいたします。好きな物は大切ですね!

投稿: とう華 | 2010年2月12日 (金) 10時07分

小学生のころまで、わが家にはチャコールグレイのキジ猫と、ベースが白なのに茶寅のキジ猫がいましたcat
姉と一匹ずつ抱っこして寝る冬の夜のお布団の温かさは、
猫の温かさと切り離すことができません
時々にフリスクの白を求め、黒を求め、eye売店を訪ねる茂木先生、白も黒も知らない私には、フリスクというものが想像しかできませんが、今度買ってみようか・・なんて思うようなになった好奇なお菓子の一つです、^^ heart03「黒い猫と白い猫」のお話を思い出しましたよ、
私は、白と黒を同時に買って、味わってみようかって思ったりしています、何でも試してみなきゃ、おいてけぼりになっちゃうから・・^^ 茂木先生の、ご愛用なら、ましてやです^^
さっきの絵本、黒い猫と白い猫、どっちも死んじゃったんですよ....
黒いフリスクと白いフリスクから思い出した、絵本です
先生も御存じでしょ^^
泣けちゃいますよね・・・--  reiko.Gclover

投稿: reiko.G | 2010年2月12日 (金) 10時52分

最近茂木さんをテレビでよく拝見します。
簡単に脳についての話しをしてくれるので分かりやすく必ず見てしまいます。
フリスク話面白いです!これからも応援しています

投稿: きむ | 2010年2月12日 (金) 14時23分

フリスクの話題が愉快でしたから、私も明日フリスクを買って食べてみます。白と黒ですか・・・・クリーブランドにありますか?
脳からの指令で心がうきうきしたりしますね。茂木先生の出演されるテレビは拝見するようにしております。{音に敏感で、美術館などでは、人の会話ですとか靴音は耳に入らないのに、空調の音や、外の高圧線の音が勝手に耳に入ります}のであまりテレビは見ません。無音がすきなのです。が茂木先生のは拝見いたします。今度はフリスクを食べた感想を書きますね

投稿: 坂口由紀子 | 2010年2月12日 (金) 20時22分

茂木先生
近くにあるベイシアというスーパーで見つけてフリスク、買いました。白も黒もありましたよ。

茂木先生のように、とまではいかなくても、私の頭がほんのちょっとくらいでもよくなってくれないかしら、または、1日の勉強時間のうち1時間だけでもいいからクリアに冴えわたらないかしらと思って、買いました。

投稿: | 2010年2月13日 (土) 09時12分

もう箱買いされては…(;・∀・)

投稿: じぷた | 2010年2月14日 (日) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55852/47544671

この記事へのトラックバック一覧です: 「茂木さん、このごろ白ばかりですね」:

« 夏の夜、ふらりと入った食堂で | トップページ | 床屋にいる時というのは、不思議なことに人間はリラックスするもので »