« そのような詳細を知らないままに | トップページ | プロフェッショナルとは? »

2010年1月17日 (日)

その笑顔は苺のように

 弁護士の村松謙一さんとのお話が忘れられない。村松さんは、大切な娘さんを若くして亡くしてしまって、その写真をいつもペンダントに入れて持ち歩いている。
 自分の最愛の人を守りきることができなかった。その後悔と悲しみが、村松さんの仕事への情熱を支えていた。
 経営していた会社が破綻する。そのために、自ら死を選んでしまう人たちがいる。村松さんは、人生の危機に瀕している人たちに手を差し伸べる。会社を再建し、人生を立て直す方法はある。何よりも、自分自身のかけがえのない命をつないでいくことが大切。村松さんのそのようなメッセージには、何とも言えない力強さと温かさがあった。
 スタジオでお目にかかって、お話をして、村松さんのお人柄に心を動かされた。番組が放送されると、多くの人が、村松さんの思いに感染した。テレビには、そのような力があるのだと知った。
 放送されて一年くらい経った頃だろうか。村松さんと、偶然にお目にかかった。都内のホテルのロビー。村松さんが、打ち合わせをされていたのである。
 「ああ、茂木さん!」
 「村松さん!」
 不意打ちでお目にかかった村松さんは、スタジオでお話ししたその人と全く同じような温かさに満ちていた。その笑顔は苺のように愛らしく、そして素敵だった。
 何も変わることのない村松さんの温かさに触れることで、私の中で何かが満たされた。

|

« そのような詳細を知らないままに | トップページ | プロフェッショナルとは? »

コメント

   その笑顔は

   苺のように

   愛らしく、

   そして素敵

        その様な方に
        お会いしたく
        なりました

投稿: 岡島妙英 | 2010年1月17日 (日) 09時36分

茂木健一郎さま おはようございます青空色の空気をおもいきりすって、今日も一日が始まりました。茂木先生の一日も、青くに澄み切った空のようなときが、一日中続きますよに!弁護士の村松さんの映像は、今でも鮮明に覚えています。村松さんのおこころの痛みが、とても悲しく、そして仕事を通じでかわわっていく方々に温たかな優しさを持って接する姿に、心打たれました。笑顔の中に映し出された瞳いっぱいの涙が、すべてを語っていた気がいたしました。

投稿: とう華 | 2010年1月17日 (日) 09時42分


茂木さん、日々、たくさんの知識をお教えいただいてありがとうございます。

投稿: 茂木さん、ありがとうございます | 2010年1月17日 (日) 23時49分

こんにちは 茂木サン 。村松さんの温かさや 力強さは、本物ですね。

いつでも どなたにも 神のご加護がありますように と 心の中で祈っています。

久しぶりでも お互いに名前を 呼び合える間柄 素敵です!

投稿: サラリン | 2010年1月18日 (月) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その笑顔は苺のように:

« そのような詳細を知らないままに | トップページ | プロフェッショナルとは? »